美しい模様の出る可能性を秘めたニシキハコガメ


 HBM、とんぶりが近づきました。今回は九州から遠いですし、二つのイベント以外にも友人たちに会うなど予定がいっぱいで、いつもよりシンプルにそして持って行くものを絞って出展したいと思っています。ニシキハコガメを中心に、他種を少し加えて持って行きます。なお、とんぶりの出品品目リストにあっても、持って行かないものもあると思います。ご容赦ください。
 ※なお、ニシキハコガメに関する私の繁殖目標はこちら


 まずは2013CB(背甲長65mm)。まもなく1歳になります。
PA271845.jpg

 右の幼体が上のように成長しました。
PC157788.jpg
 ちなみに左の個体は現時点では持って行きません。成長した最近の画像はこちら



 2014CBのうち早生まれ組。背甲長50mm前後。将来どんな模様になるか、想像してみるのも面白いかも。
PA271848.jpg

 同じく2014CBのうち後で生まれた組。上より若干小さ目。
PA271858.jpg

 これ以外に、まだどれにするか決めていませんが、2,3年前のニシキハコガメCBも持って行くつもりです。

 価格は、生年、大きさ、模様の出方、甲ずれの有無で何段階か設定する予定です。会場でお確かめください。


 滅多にない上京ですし、来年再び出展できるかどうかも分からないので、今回はHBMのあとにとんぶりにも出展します。この二つのイベント、出展するのにも厳しさが違い、興味深いです。その雰囲気の違いを楽しんできたいと思います。

◎HBM 
   初出展で、机半分の小さなブースであたふたしており、
      十分にお話しできない可能性があります。
      ただ、人がたくさん集まるようなブースではないので、
      適当に相手してやってください。

◎とんぶり
   いつもの店番(妻)がいますので、
      比較的ゆっくりお話しできるかと思います。



 当日お会いできることを楽しみにしています。



 

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!東京遠征お疲れ様でした。綺麗なニシキハコを見れて良かったです。やはりこだわりの個体だけあって、綺麗かつ健康的な個体ばかりですね!!今度は九州遠征しようかなぁ(笑)

ありんこくらぶさん、

お近づきになれて良かったです。お相手してくださり、ありがとうございました。
そして、とんぶりでは差し入れまで。感謝です。
これからもきれいな個体、育てて生きましょ。
HBM、とても居心地が良かったすばらしいイベントでした。