2014成長報告 -トゥルカナハコヨコクビガメ-

 さとさと産トゥルカナハコヨコクビガメ、登場回数こそ少ないですが、すこぶる元気にしています。

 外で飼育しているためか、色は黒っぽくなりました。成長線もはっきり出て、重厚になりました。

P8060205.jpg
 上と下の画像では、左右の個体が入れ替わっています。
P8060211.jpg

 ♀が13センチ弱、♂が14cm弱になりました。

P8060221.jpg

 特に♂は、キールの出方が強くなった気がします。青い目も健在。

P8060223.jpg

 そしていつも不思議に思うのが、腹甲の中央部にある柔らかいところ。♂だけに見られます。一見生存には不利に見えますが、♀に乗る時か何かに必要なんだろうと思います。

 こんな貴重なカメを飼育できて幸せ。ありがとうございました。



Turkana mud turtle (Pelusios broadleyi)

コメント

非公開コメント

元気な姿を見せていただき、ありがとうございます。
順調に育っていますね。
暑いところに生息しているカメですから、夏場だけでも屋外飼育が良いのでしょう。オスの特徴である腹甲の柔らかい箇所は不思議ですよね。近縁のアダンソンにはありませんし。
ペアが揃ってますから、繁殖も期待できそうですね^^
ちなみに我が家では8月に産むことが多いです♪

さとさとさん、

ご無沙汰しています。その節はお世話になりました。ありがとうございました。
屋外のタブで飼育していますが、水槽にいた時よりちょっと警戒感が見えます。
餌食いもいいですし、譲っていただいた時より(特に♂ですが)いかつくなった感じです。
8月産卵ですか。うちのはまだまだでしょう。
というかハコヨコクビ自体が繁殖する感じがしません。おもにヒメですけど。
秋のイベントでお会いできればうれしく思います。