曇りのち晴れ

 その排他的な性格のゆえに手放すことを真剣に考えているスジクビヒメニオイガメpr。
P7060029.jpg

 カブトニオイガメと入れ替えで、室内に取り込みました。池ではほぼ水中生活だったゆえに、藻が生えてしまっています。
P7060031.jpg
P7060042.jpg

 このペアだけだったら仲良く暮らしてます。水槽飼いし始めて、結構人慣れする面もあって、この種に対する見方が少し変わりつつあります。池の中ではその姿さえあまり拝めなかったカメが、水槽だといつもその生態を眺められるのも大きいかも。

 カブトニオイとの違いも興味深い。形態的な差は当然のこと、120cm満水水槽で飼育すると、その行動も違います。カブトニオイは水槽の中層もよく泳ぐのに対し、この種は主に下層で這いつくばるようにして生活しています。同居していませんが幼体はまたちょっと違って、縦横無尽に泳ぎ回ります。

 その協調性の悪さばかりに目が行って、自分の見方も曇っていたかなと反省。



Sternotherus minor peltifer

コメント

非公開コメント