アッサム、屋外へ

 我が家では、最低気温が20度近くになるまで待って、5月末からアッサムセタカガメを屋外に出しました。



 雨が降って水の入れ替わりがある日は、大きなメスの周囲をうろついている小さなオスを観察することができます。

 これまで約1年半この種を飼育してきましたが、肌や甲羅の病気・トラブルもなく、無事飼育できているのはうれしいことです。水道をひねれば“ミネラルウォーター”という水質環境がいいのかもしれません。


Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)

コメント

非公開コメント