ブログをやる意味 -その1-

 自家繁殖のチュウゴクセマルハコガメを無償で送ってくださる方がいらっしゃいます。せめて送料だけでも負担を、と申し出るのですが、こちらから差し上げるのですから、とおっしゃって、まったく受け取ろうとされません。そして今年も新仔がつい先日届きました。

 箱を開封してみると、丁寧にも添え書きが入っていました。その一部を紹介すると、

こんにちは。
○○さんのブログを拝見するようになってから、亀飼育の楽しみ方ですとか、一頭一頭を大事にかわいがるとか、本来あたりまえのことなのですが、生き物たちと接する構え方が変わった気がしています。


 チュウゴクセマルハコガメをいただいたこともとてもうれしかったのですが、この文面を読んで朝から元気が出てきました。

PB137468.jpg



 また、別の方のコメントの中に次のような文章もありました。

このブログのように情報を惜しみなく公開されているので、とてもありがたいです!


 これは時々言われることばなんですが、まさに自分がプロフィール欄で書いているこのブログの目的とも合致するもので、とても嬉しくなります。




 なぜこんなことを紹介するのかって? 実は最近、自分のブログのあり方などをいろいろと思案していたからです。


 きっかけは友人のブログの閉鎖でした。自分のブログのあり方、さらには爬虫類ブログ全体の最近の傾向、自分自身今後どのようなスタンスで続けていくか、はたまたブログ自体をやめることまで含めて考えていました。




- 「ブログをやる意味-その2-」につづく -




コメント

非公開コメント