キボシ、今年初産卵

 明日から九レプです。前日の今日は夕方から本業。それが終わって、10時過ぎから梱包荷造りを始めました。

 昨年のぶりくらの時より生体の数は減ったのに、荷物が増えてしまいました。主に展示がぶりくら時より凝ったものになったためです。まあ、ぶりくらの時が簡素過ぎたんですが。

 この準備でも妻が大活躍。今回もブースの展示方法をいろいろと考えてくれましたし、先ほど終わった荷造りもやはり才能でしょうか、実に無駄がなく、うまくやってくれました。私じゃ到底短時間ではできません。本当に感謝です。
 非常に協力的で、明日は店番をお願いしています。ただカメについては全然知りませんので、たぶん種名も言えない。だから間違えても質問しないでください。

 当日は早朝の新幹線で会場に乗り込みます。8時から設営開始です。



 さて、キボシイシガメが今年初産卵しました。夕方も早い時間から掘り始め、仕事が終わった頃ほぼ埋戻しが終わりそうな具合でした。

 間もなく埋戻しが完了というところでしたがちょっと退いてもらって、砂を少し除けたところです。
P6014980.jpg

 小さい体の中に4個も入っていました。
P6014982.jpg

 新たに導入した♂を一度も掛けていませんので、もし白濁するならこの冬死んだ♂の仔になります。





Clemmys guttata
 

コメント

非公開コメント