“カイロ”

 軒下冬眠スペースなんですが、今年はいつもと違うことが。

 例年落ち葉などががしゃがしゃと土の上にかぶせてあるだけなのですが、今年は初めてその表面がきれいにくぼんでいます。それも2つも。
P2213261.jpg

 いつもとちがうとは思っていたのですが、この時期屋外池はカメの活動がないため基本的に立ち入らず放ったらかし。あまり気にも留めていませんでした。



 夜になると・・・。
 P2213267.jpg

 野良猫の寝床になっていたんですね。それもここらでよく見かけるネコたち。

 うちの親にいつも追い払われているので非常に警戒心が強くなっている猫なんですが、昼間屋外池の敷地に入り込んでいるのを時々見かけます。見つかるともちろん慌てて逃げていきます。しかし基本的にカメに悪さはしません。

 それが今日昼間、たまたまここに寝そべって日向ぼっこをしているのを見かけたのです。

 はは~ん。では夜に寝ているのを撮ってやれとばかり、カメラを向けてみました。教室の真下なので夜も明かりが漏れる場所、人が活動していることが多い所のすぐそばなのですが、彼らはそんな時間にひっそりとここにやってきてねぐらにしていたんですね。いつもはガサガサした落ち葉が敷かれているのに、今年は刈った芝屑を入れてしまったために、ちょうど良いふかふかのベッドになったんでしょう。

 それにしてもこの猫ベッドの下にはカメが寝ているはず。カメは大丈夫か?


 

コメント

非公開コメント