配合飼料にも餌付く

 新たに導入したニシキハコガメ飼い込みWC♂。うちに来てから専ら昆虫を食べさせていましたが、配合飼料も食べるということだったので、カメプロスを試してみたところ、食いました。こりゃ飼育が楽だ。

PB202277.jpg

 本当は冬眠させたかったんですが、個体の状態が分からないうちにどうかなと思ったので、温室で管理しています。キープのための容器が狭くて申し訳ないんですが。

PB202275.jpg


 ただ最近、まだ餌を食いますが、目が腫れぼったくなってきました。もしかしたらやがて白いヨーグルト状またはチーズ状のものがまぶたの下にたまって、目が開かなくなってくるかもしれません。それと同時に餌も食べずに不活発になってしまう。そうなると飼育者はひたすら心配しまくる・・・ってことが過去に何度かありました。
 この個体、やっぱり冬を感じてますね。加温飼育しても冬眠っぽい状態、しばらく1か月かそれ以上ひたすら寝る状態に入ってしまうかもしれません。




コメント

非公開コメント

さすがですね。

WCの餌付けは難しいときいています。

きっと、kasimiroさんの所はカメにさぞかし居心地が
いいのでしょうね。

私も、早く条件を整えてキタニシキ飼育の再開をしたい
ものです。

我が家のフロリダは室温でソフトクリーング中です。
来年も、たくさんの卵を産んで孵化してほしいものです。

Re: さすがですね。

来年もうまくいくようお互い頑張りましょう。