冬眠明けのオーストラリアナガクビガメ

 我が家で一番大きなオーストラリアナガクビガメのメスが今年初の甲羅干しをしていました。

DSC08556.jpg

 ただタブの中にはまだ直接陽が差さないんですよね。ガラスに反射した光程度。申し訳ない。

DSC08558.jpg

 他のロンギたちも、水面が凍るほどのあの厳しい寒さをものともせず、無事冬眠から目覚めています。小型のロンギも然り。耐寒性のある、私にとっては理想的なナガクビです。


 どの個体も先週から少しずつ餌を食べだしています。





Chelodina longicollis

コメント

非公開コメント