寒くない11月

 異常に暖かい11月、今日も24度まであがりました。

 ニシキハコガメのオスたちは相変わらずうろついていますが、メスたちは専用飼育場でもう冬眠に入ったのかほとんどが出てこなくなりました。そろそろ落ち葉を敷き詰め始めようかと考えています。

 まだ起きているのはスジコB、スジコDとちびオス。今日はちびオスは水を飲むだけでもう食べませんでしたが、スジコBとスジコDはジャイミルを何匹か食べました。スジコDは普段は土に潜っていて、餌がもらえると察知したときだけ這い出てきます。
DSC07402a.jpg

 産卵率がアップするかどうか検証するため、餌に一工夫を施しています。ただこの処置を施したジャイミルをスジコDは食べますが、スジコBだけは食べてくれません。何も施さないほうは食べるんですけど。
DSC07406a.jpg

 スジコBの開腹手術跡。昨年は抱卵を少しでも延ばすために、手術後なのに冬眠させましたが、無事乗り切りました。今年も冬眠させる予定です。ただ例年この個体が一番最後まで起きています。
DSC07410a.jpg

 私は、冬眠前でもその個体が自分で食べるのをやめるまで回数を少なくして餌を与えます。



 明日あたりから少しずつ寒くなってくるそうです。


コメント

非公開コメント