打ち抜き井戸掘り-その3- 井戸枠を打ち込む

 朝起きて水面の深さを測ると前日と変わらない130cm。また穴の底に泥が沈殿しているだろうと思い、「井戸掘り器」を突っ込むと果たしてかなり溜まっていました。
DSC04758a.jpg

 こんな粘性のある泥が掘り上げられます。赤っぽいので鉄分が入っているかも。そういえば以前井戸を使っていた時も多少カナケがありました。

 そして泥が出なくなるまで掘った後、水面の深さを測るとやはり130cm
DSC04762a.jpg


 今日は井戸枠になる塩ビパイプ75mmを挿入する予定。1mのパイプを3本、ジョイントを介して接続しています。本来は穴を掘りながら設置し、深さに合わせて1mずつ継ぎ足しながら打ち込んでいくらしいのですが、今回は穴掘りに夢中になってすっかり忘れていたため、3mまとめて打ち込みます。
DSC04774a.jpg

 すると一番下のジョイントの部分(最下部から1m部分)で早速入らなくなりました。穴が狭かったんでしょう。それで、パイプを上下に動かしたり回したりして穴の周囲の土を削るとまた入り始めました。
DSC04775a.jpg

 その後は準備した3mの上端までいとも簡単に井戸枠が穴の中に飲み込まれていきました。念のため上端には留め金を装着していました。井戸枠が穴の中に消えていかないよう引っかかりとして準備したものです。しかし、本来はここに重しとなるブロックを吊り下げて、深く深く井戸枠を沈めるために使用します。
 さらにもう1本1mのパイプを継ぎ足しました。
DSC04776a.jpg

 留め金を付け替え、今度は井戸枠の中に井戸掘り器を入れて何度が土を掘り出します。ハンマーで叩いたり、体重をかけたりしましたが、これ以上井戸枠は入りませんでした。底の土をもう少し突き崩し排出する必要があるのだと思います。
DSC04777a.jpg

 当然ながら、底の土を突き崩すための4mの金属パイプは井戸の底まで届きません。それで今日の作業は終了。

 また材料買って来なきゃ。

コメント

非公開コメント

これは 楽しそうでもありますが 大変ですね~~(@_@;)

今後どうなるんのか 楽しみにしてます。^m^

楽しいですよ。5mくらいならまだ何とかいけそうです。
vivicさんも秘密基地に井戸掘りませんか。