資材の調達と加工開始

 数日前に資材を購入してきました。こんな時はなんでも揃いそうなイメージのDIYホームセンター「ハンズマン」に行ってしまいます。
DSC04414a.jpg

 買ったものは、
◎ 塩ビ管(VP) 75mm 4m
◎ 塩ビソケット(VU) 75mm 1個
◎ 塩ビソケット(VP) 75mm 3個
◎ 塩ビ管(VP) 20mm 4m
◎ 塩ビソケット 20mm オス3個、メス3個
◎ 接着剤
◎ ネジ 3mm×40mm 座金付 6本
◎ ドリル1.5mm 1本
◎ 留め金80mm 2個

塩ビ管は長いほど割安なので、今回は4mを買って、お店でのこぎりを貸してもらい、自分で切断してきました。

他にも購入しなければならないものがありますが、今回はとりあえずこれだけ。総額6,097円。




 連休なのにいろいろと忙しくて、なかなか加工を始められませんでしたが、夜のごく短い時間で、ソケットの接着とギザギザを造るところまで進みました。ギザギザを切り込むのが面倒かなと思っていましたが、慣れていない私でも意外と簡単にできました。
DSC04526a.jpg

 このあと電動ドリルを使う作業があるのですが、さすがに夜ははばかられるので、次回いつか昼間に作業します。

コメント

非公開コメント

む~(;´д`) このギザギザに意味があるんでしょうね~(;´д`)

配管も長いし太いしで やはり 池関係だと思いますから 通常オーバーフローは 溢れる水面の水をとりますが それを水底の水もすいとる用にするとか(;´д`)

何が出来るのか 楽しみです。
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)ワクワク

池に関係あるといえば、最終的には関係しますが、池の改修ではありません。
自分も本当に成功するのかどうか半信半疑です。家族は“無理”だと言っています。