春分の日

 九州新幹線開業に向けて駅前が変ぼうしつつある熊本駅周辺。市電の軌道やバス停も移動し、昔の面影はなくなりつつあります。
100321.jpg
 うちの近所にも新幹線の高架が通り、その上を時折工事用の車両が走っているのを見ます。なんでも明日22日、レール敷設が完了し、福岡・博多と鹿児島間が完全に結ばれるらしい。九州新幹線の全線開業は2011年3月。あとちょうど1年なんですね。
 そうそう、平行して走る在来線でもSL蒸気機関車が今春の運行を始めました。主に週末の運転のようですが朝夕汽笛の音が響いてきます。



 さて、ニシキハコガメ2009CBの同居生活、すこぶる順調です。これは撮影のためにすべての個体を地表に掘り出したものです。
100321a.jpg
 今のところ恐れていた噛み合いも全くありません。

 この飼育の利点;
①世話にかける労力も時間も少なくなり、とても飼育が楽になりました。
②甲羅の成長が自然になりました。湿った土に潜っているためだと思われます。実際この方法を始めてまだ短期間ではありますが、スジコBの仔たちに見られていた背甲と腹甲の成長バランスの差がここにきて解消されつつあります。




 残念なこともありました。

 腹甲傷個体のスジコDが産んだ卵3個、1個は大きく凹んでしまい、発生途中で死亡したようです。1週間ほど前までは生きているのを確認していたのですが、その時点で他の2卵の中の胚とあまりにも大きさが違いすぎ、成長不良ということでダメだろうと思っていました。
 残り2個は検卵の際光が透過しづらくなりました。今日の時点では動いている様子を全く観察できませんでした。ただ太い血管が赤く見えますし、この時期動かないこともよくあるので、たぶん生きていると思いますが、前述の1個がそんな具合なので少し心配しながら見守っています。今週末27日で50日になります。孵化するとしたらそのあたりでしょうか。

コメント

非公開コメント

がんばって!

リクガメもがんばってくださーい。
確かに難しいですけどね。

Re: がんばって!

温かいおことば、身に染みます。ありがとうございます。
ただこれ以上飼育するリクガメを増やさないのがカメにも自分にもいいのかも。

Re:がんばって!

確かに個体数の適正数というのは、飼育者毎にあるような気はしますね。
我が家も里子とかで瞬間的に個体数が増えたりすると調子を崩す個体が出てきたりします。

Re: Re:がんばって!

今我が家にいるリクガメは1匹。これがリクガメに関しての、私の適正な飼育数かも。
でもヘルマンは好きなんですよね。西とかにも興味あるんですが…。
おっと、でもこれ以上手を出すのはやめときましょう。

そうそう、熊本今月もういらっしゃったんですか?
今桜が満開です。