FC2ブログ

リクガメの顔のようなかわいらしさがないけれども


 ※珍しく日に3本の更新。インスタに挙げた画像がたまったのもあって勢いで更新。


 オーストラリアナガクビガメ(ヒガシナガクビガメ)も無事生還しました。過去の経験からオスはさすがに氷点下になりそうなときは室内に取り込み、室内冷所でクーリングさせましたが、メスは外に出したまま。

EDTX0042.jpg

 いかついですね。リクガメの顔のようなかわいさがまるで無い。私はそんな怪獣のようなところが大好きですけど。
EPYG6047.jpg

 同居しているニホンイシガメなんかは冬眠明け後は飼い主を忘れるのか警戒モード全開なのですが、このナガクビたちは最初から寄って来ます。何だろこの違い。


 先代のオス存命中は2年連続で繁殖したものの、その死亡で途絶えて数年。また繁殖させたいのですが、うちの場合オス次第ですね。

 あっ、ナガクビはロンギしか飼いません。世界のカメだっけ、あの本で見て以来のあこがれのカメです。高価で入手できるなんて思っていなかったカメ、それが今手元にいるんだもの。



Eastern long-necked turtle (Chelodina longicollis)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment