FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

まったくの想定外 Assam Roofed Turtle


 まったくの想定外でした。

IMG_7665.jpg

 アッサムセタカガメを掛け合わせるために入れていた水槽の中に無造作に転がる卵を発見しました。

 9月24日の早朝のことです。 今から仕込む予定なのに、どうしてもう産卵するの?という疑問しか出てきませんでした。まさか抱卵しているとは思わなかったので、取り込むときにも母体をチェックしていませんでした。すべきでした。しかも水中産卵。




 我が家のメスたちです。
P9200719.jpg

 産卵した個体: 甲長約185mm 体重780g
 若メス1: 約155mm、472g、
 若メス2: 約150mm、463g






 下記はオス群ですが、4頭の中に一頭だけメスがいます。2017自家繁殖個体です。すでにほかのオスを甲長の点で抜いてしまいました。
P9170708.jpg


 メスを投入後しばらくして、オスたちが闘争し始めました。そのうちの最も強いと思われる個体が盛んに求愛し、交尾に挑んでいますが、この場面では実際はかかっていません。メスが受け入れる気がなさそう。産卵間近だったからでしょうね。
P9200720.jpg


 四六時中観察しているわけにはいかないので、交尾したどうかはついに確認できませんでした。産卵後受け入れたかどうかも分かりません。ちなみに今は以前よりオスの闘争・求愛が随分おとなしくなってきました。







で、卵がどうなったかですが、

P9270725.jpg
 3日後に1個だけ白濁始まりました。上下が分からなくなっていましたが、便宜的に×印を付けた真下から白濁開始。慌てて少しずつ傾きを修正しています。発生が進んでくれることをただ願うばかりです。



Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)
関連記事

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント