FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

(水中撮影) やってまった!でも、せめて写真を撮っておきたい

 「やってまった」。どこかのTV番組のセリフのようですが、今朝の状況がまさにそんな感じ。

 屋外飼育場の池区画が、陸場も含めて水浸し。そう、昨日午後に世話をしたときに、水道水を注入していたのをすっかり忘れていたのです。あまりにも雨が降らないため、池のアルカリ度が気になって注水していました。しかも蛇口はほぼ全開。
IMG_1370.jpg
 ≪画像は熊本駅の新幹線口にある水飲み場≫

 さらに、オーバーフロー管が落ち葉で詰まったことが重なって、水が溢れたのでした。梅雨の大雨の時でさえ溢れることがなかった池なんですが、初めてやらかしてしまいました。
 断水の辛さは何度か経験していますし、今現在断水で苦労なさっている方々がいらっしゃることを思うと、申し訳ない気持ちになりました。
 しかも請求される水道代がいくらになるのか....妻の顔が思い浮かんで、肩を落とします



 でも、池の中を覗き込むと、透明!特に大きい方の池は、あの梅雨の大雨の時でさえ、決して水底が見えるほどにはなりませんでした。正直驚きました。

 これはせめて写真を撮っておきたい。水中撮影OKのコンデジ持っているし。


 アッサムセタカガメを狙ってみました。水中ゆえ液晶モニターを全く見られない状態で、これが一番まともに撮れていた写真でした。何枚も撮影してほとんどがダメダメ。
P7200444.jpg

 アッサムセタカのオスですね。いやぁ、かっこいい。それにしても、底にはいろんなものが沈んでいます。虫の糞まで(笑)。

P7200447.jpg

P7200459.jpg

P7200428.jpg

P7200429.jpg

P7200467.jpg
 当然と言えば当然、物陰に寄って来る。



 興味深いことに、水中では、あの頭部の赤い線が鮮やかです。暗い場面でもそう。とにかく目立っているように見えます。種同士が識別か何かの役に立っているのかなと安易に考えてしまいますが、コンデジがその色を強調してしまうだけかもしれません。ちなみにオリンパスのTG-3(?)です。


 2017CB(TSD♀)も追ってみました。
P7200483.jpg

 暗すぎ。

P7200489.jpg

 泳ぎがほんと達者。ちょこまか動くので、だんだん砂などが水中を舞ってくるのはご容赦。

P7200491.jpg

 まだ小さい、といってもオスと同じくらいの大きさです。

P7200497.jpg

 猛暑ゆえ水に浸けている手が気持ちよくて、できることなら湧水池にでも泳ぎに行きたくなりました。熊本市内にほど近い嘉島の湧水プールいいですね。魚と泳げるし。

P7200481.jpg

 ブロックの幅と比較しても、もう結構大きいでしょ。

P7200503.jpg


 
Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)
関連記事

Comment

No title

以前、掘られた井戸は飼育水に使うには無理ですか?実家も井戸を使い父親は金魚の水槽(昔の石臼)を24時間水を少しずつ垂れ流し。電気代も気にならないくらいです。手動のポンプを付けられているので無理かも知れませんが・・・怒られることは少なくなるかなぁ~っと(笑)

2018.07.22(Sun) 14:30       ひろ☆ さん   #-  URL       

Re: ひろ☆ さん、

そうなんですよ、井戸はあるにはあるんです。
でも、熊本地震で役目を果たした後、台座が朽ちてしまって、それ以来修理してないんです。
部品は取り寄せてるんですが、手がまわらず。

今はまだ気づかれてないかも。まだ怒られていません(笑)。

2018.07.22(Sun) 22:17       kasimiro さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント