FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

これ、絶対買う!

 今日バンダイよりプレスリリースされました。 http://bandai-a.akamaihd.net/corp/press/100000686315528.pdf

mv.jpg
img_news_02.jpg

 仕組みが面白いです。
img_news_01.jpg

 黒以外もあるようで。
img_item_02.jpg
img_item_03.jpg


 子どもたちに画像見せたら“きもっ”、要らないと。昨日の記事のイエアメガエルも同様の反応。

 でも、俺は欲しい!8月第5週が楽しみ。




 昆虫ついでに・・・

 我が家の玄関には古い火鉢が置いてあって、中にはスイレンと、ボウフラ対策のメダカが入ってます。その中に、入れたはずのないものがいました。それがこれ。
P6040544.jpg
 TG-3という機種でマクロ撮影しました。両端の大きな複眼以外に小さな眼が三つ。


 イトトンボでした。そういえば最近、カメ池周辺でも飛行しているのに気づいていたんですよ。ここに源があったか。そんなに大きくはない火鉢の中でよくぞ何匹も羽化したものです。抜け殻を何個も発見。
 翅と腹部の長さの変化に注目
P6040530.jpg
P6040534.jpg
P6040545.jpg
 コンパクトに収納されていた翅がだんだん伸びる様は驚異としか言えません。おまけに腹部も伸びていますよね。特に翅が伸びるには柔らかい素材である必要があるでしょうし、伸びた後は飛行に耐えるほどの強さや固さが求められると思うんですが。工学を学んだことがないのであくまでも素人目線ですけど。


「カプセル玩具の開発期間としては異例の2年という歳月をかけて「ダンゴムシ」が丸まる様子を完全再現しました。


 ダンゴムシの丸くなるという見慣れた姿を、おもちゃで完全再現するのに2年もかかったそうです。それだけ実物のダンゴムシが丸くなる仕組みも複雑で難しいんでしょうね。

 トンボの翅の伸びは短時間で終わってしまいましたが、もしこれをヒトが再現し何かの形で実用化するとしたら、長い長い研究時間がかかるんでしょうね。自然界からは学ぶことが多いです。

 自然界ってよくできてるよね。


※ 引用文、ダンゴムシの画像とも上記サイトおよびそこからリンクされているサイトから転載しました。
関連記事

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント