FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

あとに残された者の為に本当に重要!


 カメを飼育している自分がもしこの世からいなくなったら、残されたカメはどうなるのだろうか?

 他の飼育者の方々とお話ししていると、こういう話題は出てくるものですが、家族の中でも話し合っておくべきかと思います。私の周りでは、同年代の友人が命に係わるガンで、延命治療を受ける生活をしています。最近はもっと若い30代でもガンになったという話をよく耳にします。あの人も?あの人も?という感じ。ガンというのはすぐに逝くわけではなく、お別れの準備ができるという意味で、急死する病気よりもまだ恵まれているという人もいらっしゃいます。


 ニシキハコガメつながりの「ひろ☆」さんのブログ「凸ニシキハコガメ凹ときどき〇トウブ〇たまに☆キボシ☆」に、興味深い記事が掲載されましたので、ご紹介します。実例を伴った非常に説得力のある記事でした。たぶん多くの同好の士が訪問しておられるかと思いますが、まだご存じでない方はじっくり読んでみてください。リンク張ります。(いいよね?)

      リンク⇒あとに残された者の為に本当に重要!
 

 自分は若いと思っているあなた、たとえ20代でもすぐに、そして確実に衰えや病気はあなたにやってきますよ。自分も含めすべての人が今のところたどる道です。


 妻とはすでに話しているのですが、もし自分にもしものことがあったら、うちのカメはたぶんあの方のもとに行くでしょう。家族ぐるみで付き合いのある、大切に飼育してくださる方。でも、すべて引き取ってもらえるわけでもないでしょうし、残された家族はそのあとも生活していかなければならないので、極力お金という形で残すことも考えたいです。どうするか・・・。

 ちょっと真剣に考えてみようと思いました。





関連記事

Comment

No title

申し訳ないです。偉大なブログに・・・大した文章力も誤字脱字もあって(^^ゞ まさか!?取り上げて貰うとは。以前、奥様から大変と聞いてはいましたが「雪割草」を引き取りに行って、あまりの数にビックリでした。少し軽く考えている自分が居たのも現実。今回、改めて事の重大さが実感、よく分かりました。自分に何かあった後の事も含めて責任を持つのが飼育者だと思いました。

2018.05.23(Wed) 13:41       ひろ☆ さん   #1nE4PKW2  URL       

Re: ひろ☆ さん、

本当に大切なことだと思いました。
雪割草の例は画像付きで説得力があります。
すばらしい記事ありがとうございました。

そうそう、万一の時はいつでも引き取りますよ(笑)

2018.05.24(Thu) 00:03       kasimiro さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント