久しぶりの再訪

 久しぶりに八代市に行く機会があり、塗装工場併設のvivicさんのお店に寄ってきました。

 入り口で出迎えてくれるゾウガメのオブジェ。
PC190325.jpg

 最近はヘビも扱うようになられましたが、やはりメインはカメ。カメ談義を楽しんできました。


 ノコヘリカブトガメの育ったサイズの幼体が3頭いました。 
PC190312.jpg
PC190304.jpg
 まじまじと見るのは初めてかも。
PC190306.jpg
PC190307.jpg

 自家繁殖のオルナータダイヤモンドバックテラピン。
PC190322.jpg
 私にとってのニシキと、彼にとってのニシキはずいぶん違うと思います。


 そろそろ動物取扱責任者講習会の時期です。私の場合本業の都合で昼間にあるといいのですが、ちょうど先週八代市のそれが昼間にあり、私も当初はそれに参加するつもりで予約を入れていました。参加してたらvivicさんともお会いできたでしょうね。八代市では今回、震災後の動物取扱業について話されたみたいで、久しぶりに興味深かったそうです。

 熊本地震から8か月。自分の中ではあの日は遠い過去のような感じになっています。(心理的にそうしているのかもしれませんけど。)でも、今でも震災の爪痕があちこちに残り、特にひどかった益城町の中心部を通ると、各所で重機が唸って家屋解体の真っ最中。まだまだ悲痛な状況を目の当たりにします。復興にはまだまだ長い時間がかかるようです。

 vivicさんも、私も、ほかの県内の飼育者の皆さんも、それれぞれ大なり小なり被害を受けましたが、今も変わらず飼育できてるって嬉しいですね。



 そういえば、「亀蛇羅(ガメラ)」というお店の名前の由来になっている、出し物「亀蛇」(ガメ)を含む八代妙見祭すべてが、ユネスコの無形文化遺産になりましたね。

コメント

非公開コメント