飛行機に乗ってやってきたカメ その2

 本題に入る前に少しだけ。


 阿蘇の爆発的噴火のニュースが報道されて以来、カメ仲間の皆さんの中にも、私の住む熊本のことを気にかけてくださる方がいらっしゃることを、心から嬉しく思っています。ありがとうございます。

 確かに先日、阿蘇山が爆発的噴火を起こしました。阿蘇ではちょうど地震からの復興の真っ最中だったのに、再び観光客が減少しています。噴火による立ち入り禁止区域2キロは、実は非常に狭い、阿蘇のごく一部だということが周知されていないようです。そのことを皆様に知っていただきたく思い、地図をしばらくの間掲げます。(クリックにより見やすい大きさに拡大されます)
規制

 現在の阿蘇の様子は、私が草原再生のためのボランティアをしている(財)グリーンストックのブログで確認できます。リンクはこちら。ぜひ多くの方に、ニュースでは報道されにくい阿蘇の正しい状況を知っていただければと思います。(上の画像はそのブログから引用)





 さて、本題。

 飛行機に乗って我が家にやって来たのはアッサムセタカガメ。


PA040013.jpg

 無精卵を産み続けるメスに対して、新戦力投入がこの秋に良い結果をもたらしてくれることを願っています。例年とちょっとだけ飼育条件を変えたりもしていますが、でも、これをきっかけにそんな単純に事が運ぶかというと、そうはならないだろうとも思っていますが。

PA040008.jpg


 うちの場合、外の池で飼育しているので、交尾が成功しているかどうか確認するすべがありません。それでも、メスの周りを何頭かのオスがうろうろしている様子は遠目で観察できています。当地でも朝晩の冷え込みで毛布が必要になってきましたが、日中は気持ちよさそうに日光浴をしているアッサムセタカガメたち。もう少し屋外で飼育する予定です。


 これで我が家は♀3♂4の体制になりました。産卵経験ありの成体♀は一頭のみ、幼体で購入した2頭がどうやら♀確定で、それぞれ9,10cm、でもまだまだ。今まで一頭も死なせずに、病気もさせることなく飼育できているので、このやり方でいいのかな。いつか繁殖の柱のうちの一本に据えられるようにしたいものです。





Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)

コメント

非公開コメント

こんにちは。

カメの種類は違いますが、私と同じ状況でびっくりです。

・甲羅が尖っている水棲カメ
・メスに比べてオスが極端に小さい(交尾させるのが難しい)
・メスが無精卵を産み始めた
・最近、オスを導入

あまりに共通点が多いので、驚いています。

私はアッサムではなく、ワモンチズガメです。

メス6、オス1で飼育していましたが、今年メスが無精卵を産むようになりました。

最近オスを1匹追加導入して、現在オス2の体制となっていますが・・・、オスとメスの体格差があるため、交尾をさせるのが本当に難しいです・・・

しかし、メス1:オス1で交尾させる方法を最近マスターしまして、交尾がやっと成立したはずです。(ばっちり繋がっているのを目撃)

http://sapporo.100miles.jp/zoohonda/2016/01/15/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%82/

円山動物園の”インドセタカガメのペアリング”を参考に、ワモンチズガメのペアリングを行っています。

これで交尾まで上手く行きました。

狭めの水槽で水深浅め(メスの上下運動を封じるため)+水温が低下してメスの動きが落ちているこの時期。

メスが落ち着くようにシェルターを入れると、シェルターで交尾してました。(上から人に見られると、交尾を止めてしまうため)

アッサムセタカガメなら同じセタカガメなので、参考になると思います。

お互い繁殖頑張りましょう!

たな さん、

お久しぶりです。お元気でしたか。

非常に参考になる情報、感謝です。うちもやってみます!

お互い目標目指して頑張りましょう。

こんばんは。

お久しぶりです。
私は元気ですが、熊本はホント大変ですよね…応援してます。

https://www.youtube.com/watch?v=Yfueyybl9KA

この動画(アッサムセタカガメの交尾)も参考になるかと思います。

私もこんな感じでメスが落ち着くように、浮島をシェルター代わりにしています。

ワモンチズガメも浮島の真下で交尾していました。

コツはオスが交尾できるように、メスの動きを封じる事ではないでしょうか。

体格差があるメスが動くと交尾できないので…

たな さん、

追加情報およびお気遣いの温かいお言葉、ありがとうございました。
池にも浅瀬はあるのですが、可能ならやはり目視で交尾を確認したいですね。
工夫してみます。