土の中では

 今朝のニシキハコガメ・スジコE(2006CB)。土が載っているので分かるように、潜っていました。
P5190001.jpg

 今回は、産卵床として使っている90cm水槽の手前ガラス面そばで、産卵行動をとったのです。
P5190068.jpg

 地表から水槽の底まで約27センチ。
P5190069.jpg

 おっと、目が合ってしまいました。
P0518a.jpg

 光を当てて撮影しますが、カメは黙々と埋戻しのルーティーンを繰り返します。これは確実に産卵しましたね。
P5190078.jpg

 これは地表ではありませんよ。土の中、普段は決して見えないところで延々と続けられている作業です。
P5190088.jpg

 ニシキハコのメスって、すごいね。P5190090.jpg


 本当にお疲れ様!
P5190003.jpg

 動画もあるのですが、アップの仕方が分からないので、画像だけを公開。



6/4追記
4個すべてが白濁しました。



Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

コメント

非公開コメント

ニシキを飼ってますが無知が多くて...メスが潜って産卵は知りませんでした。地震の影響も無く産卵してるようですね。多少は普段の生活も前の様に戻りつつあるのでしょうか?頑張って下さい。ブログ楽しみにしてますm(__)m

☆ひろ☆ さん、

いつもお気遣いありがとうございます。

ニシキは産卵の際、奥深く潜るのですが、横から多少なりとも観察できたのは初めてでした。
こんなに深く潜るのって、私が飼育した他のカメの中にはいません。

地震の影響は今のところなさそうです。お陰様で順調に白濁しています。
あと成体3頭の産卵が控えているので、まだ安心はできませんが。

こんばんは。

へえ、これは珍しい画像ですね。土の中で行われていることですから普通は目にすることができません。面白いなあ。こんな深い土の中でよく産卵ができるものだと感心します。

子供の頃、土を入れたプラスチックの容器に蟻を入れて巣を作らせたのを思い出しました。

Kaz さん、

コメントありがとうございます。

そうそう、まさにアリの観察が似ていますね。

いろいろ考えると不思議ですね。
深い土の中の限られた空間、息苦しくないんでしょうか、とか。