パーム土

 パーム土。簡単に水でもどして使えるので、ニシキハコガメや餌昆虫などの飼育に重宝していた。調達先は百均ダイソー。

 それが今年いつの頃からかまったく姿を消してしまった。

 兆候はあった。売れても補充されないためか、店頭に並んでいる数が徐々に減っていた。そしてそのうち全く店頭から姿を消した。兆候に気づいて買い占めたんだけど、もっと買っておけばよかった。我が家ではもう底を尽きそう。


PB300003.jpg

 で、セリアものぞいてみたら、パーム土、あるではないか。しかし、容量がダイソーの半分くらい。そして品質にばらつきがありそう。厚さがさまざま。厚いやつを選んで買ってきた。

 画像左が、今は店頭から消えたダイソー製。8倍に膨らみ8Lになる。右がセリア製(分厚いのを選んだもの)。7倍に膨らみ4Lになる。

 たかが100円、されど100円。



 それにしてもなぜ店頭から姿を消すのか。いつか再販される時がくるのだろうか。ついこの間まではLEDライトが軒並み姿を消していたが、最近また入荷してる。同じようになればいいのに。

 今は袋入りのパーム土があったけれど、クリンカアッシュなどの成分が混ぜられていた。これが何なのか詳しくないが、ググったら「赤熱状態でボイラ底部の水槽に落下した塊状石炭灰を、破砕機で破砕、粒度調整したもの」とあり、カメに使っても問題ないものかどうか・・・。本来の用途以外に使用しないようにともあるし。




 ※ ビニール片が混入してなきゃもっといいんだけど。100円だもんなあ。

コメント

非公開コメント