ぶりくら市2015御礼

 ぶりくら市2015 ご購入してくださった皆さま、お相手してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 開場前の静かな様子。後ろの私たちの荷物を置くスペースも広くて快適でした。
PA180012.jpg

 なかなか良い場所でした。通路も広々としています。
PA180013.jpg
 でも開場後はけっこう混雑していました。


 開場早々多くの方々がおいでくださり、慣れないことによる対応の遅れなどの不手際を辛抱してくださり、感謝いたします。今回はお隣りが「南関東☆亀☆連合」さんでしたので、ついでにうちにも多くの方々がみえたかもしれません。ありがたや。

 自分のブースを離れて、他のブースを真剣に見て回る心の余裕がありませんでした。ですので、生体の写真を撮らせてもらえたのはたった2枚だけ。

 お隣のブース、かめぞー産ニシキハコガメ2015CB。
PA180009.jpg

 同じ並びの「胡散臭い~ず」さんブース、キボシ亀男産ヒメハコヨコクビガメ2015CB。
PA180022.jpg
 これを殖やすとはスゴイ。一目見たかった個体です。うちのは兆候さえありませんw。


 今回、ニシキハコガメの大きめのCB個体を二頭出しました。約2年後に繁殖に使える2012CBです。すべて新しい飼い主さんが決まってしまいました。
PA180015.jpg
 このメスはひどい甲ずれですが、それを補って余りある模様の美しさだとほめていただきました。本当は売れないだろうと思っていたのですが、数名の方が強い関心を示してくださり、最初に決断なさった方のもとに。いざ引き渡す段になると、さびしいやら悲しいやらで、涙が出そうでした。

 一方、今年の生まれのCBは一頭も行き先が決まりませんでした。興味深いのは、人によってこれがいいと指差す個体が違うこと。私とも異なりました。とても勉強になりました。


 ここ数年スジクビヒメニオイガメは、あまり関西では売れた記憶がないのですが、今回は珍しく完売。ご購入いただいた方の中には、英語を話される中国・上海の方もいらっしゃいました。うちのが多少赤っぽかったから? どうやって隣国へ? また、うちより安い値付けのブースが売れていなかったり、何だかよく分かりません。
 もともと格安値付けだったカブトニオイガメも、持って行った十数匹完売しました。今回のカブトニオイは孫世代(F3)のカメで、うちに孫が全くいなくなったら困るので、残り少なくなった時に一頭だけ非売にしました。カブトニオイガメもなかなか安く入手できなくなったと聞きました。
 隣国の状況に左右されているのかどうか、何に引き合いが来るのか、最近はよく分からなくなりました。

 オーストラリアナガクビガメを指名して訪ねてくださる方も何人かいらっしゃいました。スミマセン、リストにはあったかもしれませんが、持って行きませんでした。というのも、今餌付けに大変苦労し、数を減らしているからです。繁殖したまではいいものの、その後のごく初期の幼体の飼育に関しては、ほんと自尊心をじわじわと打ち砕かれています。凹みます。


 今回お持ち帰りの生体はありませんでした。交換でリクガメが来るはずでしたが、ひょんなことで叶わなかったのが非常に残念でした。これはと思ったときに、時をおかずにすぐ行動しなければならないというのが教訓でした。


 次は、週末の九レプです。買う買わないは別にして、どうぞ気軽に声をかけていただければと思います。お相手よろしくお願いいたします。


 

コメント

非公開コメント

Re: ニシキハコガメ

非公開コメントさま、

このたびは新しい飼い主さまになってくださり、ありがとうございました。ほんとお別れのときは泣けてきました。
はい、あのニシキハコガメは、我が家でも一二を争う“爆食家”?でした。大きい先輩たちでも押しのけて食らいつくほどでした。
大切に飼育していただけそうで、非常にうれしく思います。

余談ですが、あのあと別の方が銀行からお金をおろして再訪してくださいました。
しかし、もういないのを見て、売約しておけばよかったとしきりにおっしゃっていました。

ご質問等ありましたらお答えしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

なお、将来(あくまでも万一のことですが)飼育することができなくなり手放さざるを得なくなった場合には、まず当方にお声をおかけください(笑)。

Re: 申し訳ありませんでした

非公開コメントさま、

いえいえ、大丈夫です。気になさらないでください。
来年こそはぜひ。
今後ともよろしくお願いします。