告知 秋のイベント出展予定

P9220010.jpg
上記画像は9/22撮影


● ぶりくら市 (神戸市) 10月18日

● 九州レプタイルフェスタ オータム (福岡市) 10月25日
  レップアンバーさんのブースを少しだけ間借りすることになっています

● HBM (東京・池袋) 11月1日


考えてみれば3週連続ですね。



☆ メインはニシキハコガメなので、その紹介を少し。

今年はニシキハコガメは全部で14頭孵りました。
すにで2頭出てしまい、現在12頭育ててます。

きれいな放射模様が出る可能性のある個体たちです。
ちなみに、分かる人には分かると思いますが、関東某ショップさんで今も画像が出てる“極美個体”、すでにSOLD OUTになっていますが、うちの繁殖個体です。
当ブログの過去記事の画像とも比べていただくと、模様の出方の参考になるかもしれません。

ほかに、大きいCBも連れて行く予定です。




☆ 球磨川支流産ニホンイシガメについても少し。

昨年、こんなことがありました。

「関東のニホンイシガメは混ざっているから、純粋な球磨川産のニホンイシガメが欲しい」と言って、開場早々駆け込んできてくれた若者がいらっしゃいました。そのお話が本当かどうかは分かりませんが、残念ながらその時はニホンイシガメを持って来ていませんでした。

今年はそこそこ孵化しましたし、ご期待に沿えるよう、少なくともHBMには少し持って行きたいと思います。まだ興味をお持ちだったら、見に来てください。今年は、いなくてがっかりさせるということがないようにします。

コメント

非公開コメント

 ニシキハコガメ順調に成長しているみたいですね。益々 興味が出てきました。アメリカハコガメの飼育を再開しようと考えてます。ニシキは 飼育経験が ないのですが・・

 昔から ミツユビやトウブと比べると流通量が少なく 価格もニシキ1頭で ミツユビ2頭分ぐらいしてたと記憶してます。

 現在と比べて 当時価格も破格に安かったのですが、カメだけに限ったことではないのですが、販売個体の状態の悪さが際立ってましたね。情報も少なかったし、飼育仲間と呼べる方も 2人ぐらいでした。

 どの種のハコガメで飼育を再開するか、現在思案中です。
都合がつけば 九州レプに行こうと 予定してます。
 お会いできればいいですね。

かりんさん、

ほんと九レプでお会いできればいいですね。
私はRep Amberさんのブースにたぶん朝からいると思います。

もちろんうちのも候補に入れていただけると嬉しいですが、
ほかにもニシキハコがいるでしょうし、現時点では他のアメハコより値段がねぇ・・・。
ですので、どうぞお声だけでもおかけください。