お宅訪問 2015夏-その5-

 お宅訪問 2015夏 最終章。記憶が薄れないうちに一気に紹介します。

 最後はkazuさん宅の訪問。何年前かに一度見せていただいています。今回は2度目。

 ミナミニシキハコガメ。向かって右が成体♀で、左が自家繁殖♂。
P1508 (13)
P1508 (30)

 キタニシキハコガメ。
P1508 (29)

 いわゆる普通のミシシッピニオイガメ。
P1508 (33)

 同じくミシシッピニオイガメ(フロリダ産)。サイズがより小さく、これで大人。
P1508 (32)
P1508 (31)
 もちろん産地を分けての飼育でした。

 私が大好きなロンギコリス・オーストラリアナガクビガメ。うちのよりはるかに分厚い。
P1508 (34)

 こちらにもいました、リオグランデクーター。滅多に取り出す機会がないそうですが、わざわざ見せてくださいました。これって、過去記事でも取り上げており、ものすごい歯をしていた、噛まれたくないカメでしたね。
P1508 (35)
 5年後、一緒に規制されてしまうのでしょうか。


 ほかにも多くの種類がいたのですが、その一部を個人的な好みで載せました。


 今回の一連のお宅訪問、kazuさんのご親切がなかったら実現しませんでした。本当にありがとうございました。

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。
台風もなかなか大変だったようですね。
秋のイベントでまたよろしくお願いします。

kazuさん、

今回は本当にお世話になりました。
目から鱗のお宅訪問でした。
秋にまたお会いしましょう。

> 台風もなかなか大変だったようですね。
台風レポ読んでいただけました?
結果的に被害はひどくありませんでしたが、思い返すとやっぱり大変だったかな。
気温からいくと夏が終わった感じですが、まだ8月でした。今後の台風シーズンが恐ろしい。