プロ野球公式戦観戦(×)とカメウォッチングの日記

 今日は熊本城そばの県営球場で、プロ野球、ソフトバンクホークスと日本ハムファイターズの公式戦があった。熊本のような地方球場で公式戦をやってくれるのは年に1回ほど。そういう意味では生のプロ野球は簡単に見られない。かつては巨人がよく来ていたが、最近は九州のチーム・ホークスがやって来る。私も亡き父の影響で昔はプロ野球にも興味があったが、最近は贔屓のチームも特になく、選手名もあまり知らない。

 でも、今日の公式戦の先発が、あの二刀流の「大谷」と知ってからは、無性に見に行きたくなった。ローソンで当日正午まで前売りチケットを販売していると知り出かけてみたが、残念ながら買えなかった。同じように考える人は多くいるらしく、何人もいらっしゃったんですがもうないんですよね、ほら、と、私の代わりに店頭の機械を操作して親切に説明してくれた。

 ならば当日券はあるかもしれないと思い、ダメもとで球場に出かけた。地元の球場に足を運ぶのはほんとに久しぶり、というかあまり記憶にない。車に乗せてもらい、球場近くで降りたが、私の認識が甘かったのに早くも気づかされた。人がとにかく多い。しかも結構若い女性が多い。少年野球の子どもたちも多い。こんなにプロ野球って人気があったのかと思い知らされた。人の波に乗ってなんとか入口までたどり着いたが、「当日券完売しました」という表示を見に行ったようなもんだった。まあ、それも覚悟していたんだけど。俺は野球を見に来たんじゃないよというような素知らぬ顔をして方向転換。

 方針も転換。カメウォッチングとウォーキングに。

P4120004.jpg

 熊本城の二の丸公園横のお掘りは、高い所にあり、お城の周囲をぐるりと囲んでいるわけではない。水がたまっているだけのような感じで、どこの川ともつながっていないと思うのだが、カメが生息していた。これは意外だった。3頭のカメが甲羅干しをしていた。そして水の中にも結構な数の姿が見えるではないか。

P4120005.jpg

 お城長塀横の坪井川でも、巨大なアカミミガメや巨大スッポンを見ることができた。川の中の砂がたまっている辺りでは、カラスが入れ代わり立ち代わりやってきて行水をしている。

 最近ことに注目するようになった車屋の並ぶ通りをわざと通って、自宅まで歩いて帰った。・・・そうそう、報告になりますが、巷で話題のあの軽スポーツ車は、展示車に乗ってみて自分の購買意欲が減退したのと家族の理解がまったく得られなかったのとで立ち消えになりました。今気になるのは“丸目”かな。これは家族の理解も得られそう。・・・そんなこんなで8キロ歩いた。野球は大谷とスタンリッジの投げ合い。ゼロが続いていた。

 ウォーキングの後は着替えてランニング。今日は走る気満々。いつもより遠い、初めてのコースを選んだ。途中で小雨が降り始めた。最後は雨の中のラン。結局18キロ以上走った。このあと毎年恒例の40キロウォーキングと初参加のハーフマラソンが控えているため。今日だけで運動で2100キロカロリーの消費。 おっ、1-0で大谷が勝っているじゃん。開幕3連勝。最速160キロを出したそうだ。見てみたかったなあ。

コメント

非公開コメント