FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

五月、繁殖シーズン到来

 5月になりました。ニシキハコガメ、いよいよ繁殖シーズン突入です。続々抱卵確認済。※画像は撮影時間帯の関係で赤みが若干強く出ています。 2013CB♀、かたくなに交尾を拒んでおります。本当は熟練オスを充てたいところですが、近親交配になってしまうので、そうしたくないところ。たとえそうしたとしてもカメは全然問題なく繁殖するよとは多くの方々がおっしゃるところですが、ここはこだわってます。Ornate Box Turtle (Terrap...

Read More

性差?

 うちのフロリダハコガメ。どちらも甲長13センチ前後になりました。※カメの画像は撮影時間帯の関係で赤みが若干強く出ています。 オスといわれていた2014CBの尻尾。 腹甲のへこみなし。 メスといわれている2015CBの尻尾。 放射模様のカメは好き。顔がニシキよりずいぶん優しい。※ 性別鑑定ありがとうございました。みなさん一致した見解でした。フロハコは飼育経験が浅いので助かりました。これはこれでとても嬉しい誤算かも...

Read More

闘争

 アッサムセタカガメ、どの個体もすこぶる元気です。 このカメ、結構闘争します。それによって傷つくことはほとんどありませんが。 №1オス、№2オス、メスに言い寄れる序列があります。 №2も隙あらばと待ち構えています。 №3、№4とまでなるとあきらめ気味、に見えます。 力を蓄えて入れ替われ。Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)...

Read More

闘争 2

 アッサムセタカガメ、この種のメスもオスほどではないにしても闘争するんですね。複数飼って初めて分かったこと。 現在確定メスは3頭いますが、産卵しているメスを№1メスとすると、その個体は、最近成長著しい№2メスと威嚇しあっています。№3メスも幼体から育て、№2メスと並ぶほどの体格になりましたが、まだ闘争の対象にはなっていません。 オスの人気は圧倒的に№1メス。でも時々№2メスにも言い寄っています。№2メスも近い将...

Read More

待機中

 もうそろそろか。 あとは収容するばかり。 成体メス7頭とも抱卵中。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

Read More

長い前置きですが・・・

 大型連休から1週間以上経ちましたが、私はと言うと、連休中鹿児島に行っておりました。鹿児島はちょうど大河ブーム。そう、「西郷どん」です。 ※一番右のがよくできていましたが、屋久杉というだけでバカ高い。購入は見送りました。鹿児島市内にて。 「西郷どん」の次の大河は何でしょう? ご存じですか? 「いだてん ~東京オリムピック噺~」です。その主人公の一人が、熊本県出身の「金栗四三(かなくりしそう)」です。...

Read More

真っ赤な口元

 この時期、ドキッとします。 目が真っ赤で、鋭いとなおさら。 ヤングも口元が・・・。 桑の実の大豊作。池の環境を変えたためか、白くなって食べられなくなることが今年は起きません。 なぜかオスしか食べませんが。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

Read More

カメウォッチング

 地元八代市で開かれたウォーキング大会に出場してきました。 朝7時半出発の40キロコース。雲一つない青空です。 最初から球磨川沿いを歩きます。左はJR肥薩線。 イシガメを観察するという楽しみがありました。以前より球磨川の流れが速くなっているような。 数年前は岩の上で日向ぼっこをするイシガメを観察できました。※下は当時の画像です。 こんなふうにカメを発見しながらウォーキングを楽しみたかったのです。 荒瀬ダ...

Read More

振り回されてる

 昨日の朝6時前。かわいいんだけど顔を出してるだけ。産まず。スジコHとG。 そして今朝、スジコGを触診すると卵がない!産んだ! 産卵箱である120cm水槽の見当をつけた場所、だいたい端っこから掘り始めたが、出てこない。もう一方の端っこまで、つまり全面掘ったが出て来ず。それで改めてもう一度触診すると、まだ少しだけ触れる固いもの。産んでないじゃん。 早朝で自分の感覚が鈍いのもあるかもしれないけど、産卵期の初期...

Read More

2頭目の卵確保

 産卵2頭目はスジコH。 こちらも非の打ち所がないほど綺麗に埋め戻してました。事前にどこに潜っていたか確認済みだったので、確保は容易でした。 どの辺りに産んでいるのか分かりやすいように断面図的な画像を。 やはり深いですね。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)  ...

Read More

あとに残された者の為に本当に重要!

 カメを飼育している自分がもしこの世からいなくなったら、残されたカメはどうなるのだろうか? 他の飼育者の方々とお話ししていると、こういう話題は出てくるものですが、家族の中でも話し合っておくべきかと思います。私の周りでは、同年代の友人が命に係わるガンで、延命治療を受ける生活をしています。最近はもっと若い30代でもガンになったという話をよく耳にします。あの人も?あの人も?という感じ。ガンというのはすぐに...

Read More

残り2頭

 朝7時過ぎ。ちょうど埋め戻し中。まだ地表が凹んでいます。移動していただくことにしました。 埋め戻していた場所の真下よりかなりずれた位置に産卵してました。画像では分かりにくいのですが、水槽の底に触れているんじゃないかと思うほどの最下層に産んでました。 5個回収。触診ではそんなに入っているようには感じなかったんですがね。 前日夕方の潜り込み時の写真。落ち着きなくうろうろしているので、その時が近いという...

Read More

手元を離れた2017CBの成長報告

 昨年当方よりニシキハコガメをご購入くださった方から、成長ぶりを示す画像をいただきましたので掲載します。本当は二カ月ほど前に掲載許可をいただいていたんですが、このタイミングになりました。今はもう少し成長しているかもしれませんね。 ●関東地方のY様飼育個体。スジコB系統。ものすごい放射模様が出ました。 下が同じ個体。自分好みの模様の、いわゆるキタニシキ同士を選んで掛け合わせた結果です。 こんなふうに化...

Read More

屋外飼育始まる

 5月の半ばくらいから、在宅時はアッサムセタカガメを外の池に出すようになりました。 メスたちです。室内ではメタハラを定期的に使用していましたが、自然光の下では気持ちよさそう。配合飼料のほか桑の葉や果実を食べています。 この新たな設備、いかに立体的な移動がうまい彼女たちでも乗り越えて隣の区画に行けないようです。ルートを探すことすらしませんね。 オスたち。真ん中は昨年生まれのCB。Assam Roofed Turtle (P...

Read More