FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

“かいぼり”

 うちのしょぼい小さな屋外池を、“かいぼり(掻い掘り)”しました。 巷では“かいぼり”が流行っていて、今これだけでひとつのTV番組が出来上がるとかニュースで見ました。でも、こちらでは全然放送されてないんですよね。 中から出てきたのは、ニホンイシガメとカブトニオイガメ、それとフナ(コイかも)3匹とメダカ数匹。 ちなみに池の脇の樹木はオリーブ。苗だったのがかなり大きく成長してしまいました。オリーブ専門店で耳...

Read More

池撤去

 “かいぼり”したと思ったら、池撤去。 自宅屋根に降った雨水を池に流し込む管とオーバーフロー管も当然外すことに。 屋外池での飼育止める?...

Read More

15年使用のカメ池

 2002年に埋め込んだ池。カメ池として15年以上使用したことになります。 ホムセンで購入したようで、たぶん今はこの型は販売されていないでしょう。周囲に浅い部分、中央に深い部分があって、水生植物を植えて楽しめます。ビオトープという言葉が知られてきた時期かもしれませんね。 日光に当たっていた部分もそうでない部分も劣化は感じません。アイディア次第でまだまだ使えそうです。...

Read More

ニシキハコガメ2017CB TSD♂

 リクエストにより、ニシキハコガメ2017CB TSD♂の現在の画像を載せます。個体A 背甲長62mm TG-3にてフラッシュ撮影 スマホにて撮影個体B 背甲長60mm TG-3にてフラッシュ撮影 スマホにて撮影 春以降直射日光をもっと当てることにより、放射模様はさらに黄色が濃くなると思われます。 いずれも餌食い良好。配合飼料(カメプロス)メインに飼育。当然ジャイミルなどの昆虫も食べます。Ornate Box Turtle (Terrapene orn...

Read More

屋外飼育場改修工事(1)

 更新間隔が空いてしまいました。今本業が特に忙しい時期で、しかもフルマラソン出走もあって、なかなか時間をとれませんでした。その間お問い合わせなどありましたが、メールまたはコメント欄で今になってやっと返信しています。こちらも遅くなって申し訳ありません。 なお、私にとってお祭りのようなものでもあるこのマラソン大会、今回も無事に完走できました。アップダウンが多く、特に最後に激坂が待っているコースのために...

Read More

屋外飼育場改修工事(2)

 すごいですね。年季の入ったコテの数々。こんなに数があって、状況によって使い分けるんでしょうね。さすがプロフェッショナル。今となってはかなり珍しいコテもこの中にあるとか。 今回のシステムは以前のと同じ、屋根に降った雨水を池に入れて、オーバーフローで排出という方法。 そのため、既存のブロックの下部に穴をあけて、新たに太い塩ビ管を埋設し、迂回させて池に導水します。 左が太くしたオーバーフロー管。右はす...

Read More

屋外飼育場改修工事(3)

 コンクリート池は広い1面ではなく、分割2面でした。 鉄筋を切ったり曲げたりする工具。 太根を切ってオリーブが枯れたらいけないということで、左官さんの判断で、ブロックの方を根に沿わせます。 手抜き無しのぐるりと鉄筋が入る頑丈仕様です。 根の周囲にはブロック無しの鉄筋のみ。確かにブロックを入れられないよね。 つづく...

Read More

では、問題です

 平成29年度の沖縄県の公立高校入試問題です。 受験対策用問題集の中に発見。 単元は中3の三学期に習う「標本調査」。 一応、問題の解答を追記に載せます。...

Read More

屋外飼育場改修工事(4)

 オリーブの根の周りの曲面部分はこうなりました。ここの施工に予想以上の時間がかかったようです。 すでに隣の区画の池には、鉄筋を敷いて最初のコンクリート打ちが行われています。 雨水を導く塩ビ管も太いものに交換。今は池に入っては困るので、仮に雨水桝に流します。 曲面部分の型枠が外れ、陸地部分(甲羅干しや産卵床になる)の壁も作り始めました。 手前から雨水を池に入れ、雨水は手前の池、奥の池と流れ、オーバー...

Read More