FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

パリパリ

 4月1日、熊本ではやっとサクラが開花しました。これまでぐずついた天気が続いていたのが、やっと数日晴天が続き、その間にアッサムの日光浴。冬の間常時ではなく時折メタハラ照射をしていましたが、やはり日光浴に勝るものはないと感じます。 むきたくなりませんか? これをきれいにしていくのに夢中になったりして。Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)...

Read More

とんがり化、さらに進行中

 色の違いでどこがどう成長しているのかよく分かります。なぜアッサムセタカはとんがり化が進むんでしょう。何か生存にメリットがあるんでしょうが。 右の個体を見ると、背甲の中心・とんがり部周辺の成長が著しいように見えます。 母亀(背甲180mm)との大きさの比較。小さいですねえ。Assam Roofed Turtle (Pangshura sylhetensis)...

Read More

今年も仕込み始まる

 すでにご覧の方も多いかと思いますが、「☆ ひろ ☆」さんのブログで紹介されていたニシキハコガメ。 実は我が家で繁殖した2016CBです。愛情深く育てておられ、模様のこの大きな変化には私も感動しました。 今年もこんな個体が出てきたらいいなと思いながら、仕込みを始めました。 スジコB-スジオDの組み合わせ。 今年スジコBに関しては組み合わせを変えてみました。個人的にスジオDの模様が好みなので、これまた好きな模様の...

Read More

熊本地震からちょうど一年 - 熊本城の今

 今日で熊本地震から一年が経ちます。 今週半ばサクラを見に熊本城界隈に行ってきました。 熊本県伝統工芸館から見た天守閣。工事が始まっていました。 クレーンで吊り上げられた鉄骨が、 熊本城を貫きます。 崩れた石垣の上でサクラが満開。風が吹くと花びらが舞って桜吹雪。奥に見えるのは戌亥櫓(いぬいやぐら)。 監物台樹木園前。 戌亥櫓(いぬいやぐら)から天守閣方面を望む。 この櫓はもうひとつの‟一本足”の櫓で...

Read More

回顧 ー 平凡な日常の幸せ

 思い返せば一年前の2016年4月14日、その日から二晩続けて、友人から依頼された初対面の外国人夫婦が我が家に泊まることになっていました。 彼らが我が家で過ごす一泊目の晩、午後9時過ぎ、そう、それは突然起こりました。 熊本地震です。かつては本震と呼ばれ、のちに前震と名前の変わったそれです。 我が家には、120cm水槽がリビングに置いてあります。熊本地震の最初の大揺れで、満杯に入っていたその水があふれ出し、リビ...

Read More

2クラッチ目の孵化

 アッサムセタカガメの2クラッチ目の孵化が始まりました。 今回はまた勉強になりました。産んで長いこと発生しませんでした。でも、刺激を与えたところ、12日経ったころそのうちのいくつかに白濁が広がり始めているのを確認。最終的に30℃で67日(※なかなか白濁しなかった日数含む)かかりました。 今年繁殖初成功。この道の先輩にも言われたのですが、継続してこそホンモノ。来年真価が問われます。 30℃管理なのでたぶんメスに...

Read More