FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

スジコI(アイ)誕生 - いつも思う、初産卵の不思議

 6月1日、我が家のニシキハコガメの孫世代(2011CB)がついに産卵しました。 やはりこの個体も、産卵床の底に近いところに産んでいました。4個の卵の右側・白い部分は、産卵床に用いている90cm水槽の底です。どこに産んだか分からないようにしていたのは初産としてはできすぎ。探すのに非常に苦労しました。 以前も書いたと思うんですが、ニシキハコの初産に出くわすといつも不思議に思うことがあります。それは、親に教え...

Read More

カメウォッチング - 太宰府天満宮編 -

 5月末に、福岡県の太宰府に行ってきました。 菅原道真が祭られている太宰府天満宮が有名です。道真を慕い、京より一夜にして飛んできたという飛梅伝説があったり、梅ヶ枝餅がどこででも売られていたり。 訪れた時は、菖蒲池がそろそろ見頃を迎えるという頃だったでしょうか。周囲の食堂の窓際で食事でもしたら、さぞ良い眺めだったでしょう。 天満宮の池にもカメがいるでしょうか? やはりいますね。ミシシッピアカミミガメ...

Read More

タイの市場にて

 タイに旅行に行った友人に、カメの写真を撮ってきて、と頼んだら、届きました。チャトチャックマーケットで、カメ発見!基本的に、“do not take picture.”という表示と共にカメラにバツマーク❌がありました。 市場ではカメの写真を撮らせてくれないんですね。そんな中、やっと撮れたのが下のです。下の小さいカメが、2800B👉¥8400/匹 ケヅメですよね。今の日本の相場からいくと三分の一ほどの価格か。...

Read More

スジコJ誕生 - 予定全個体、1クラッチ目完了

 ニシキハコガメ2011CBの2頭目がやっと産卵しました。 昨日夕方の様子。 今朝確認した時には水入れの中でゆったり。 土が盛りあがっていたところの真下ではなく、ずれた位置に産卵。しかもやはり底の方に。 恒例の命名です。スジコJ。 夜確認したところ、早速1個白濁し始めていました。 これにて、予定していた7頭すべての1クラッチ目の産卵が無事完了しました。今のところできすぎです。Ornate Box Turtle (Terra...

Read More

1クラッチ目を終えて

 2016年のニシキハコガメの産卵状況(1クラッチ目)。スジコB  4-3スジコE  4-4スジコF  5-4スジコG  5-5スジコH  3-3スジコI   4-3スジコJ  4-4合計   29-26(ハイフンの前は産卵数、後は白濁した卵の数) 7頭のメスが合わせて29個の卵を産み、そのうち26個が白濁しています。ここまでに限っていえば順調すぎ。 ただ、最終状況がどうなっているか分からないのが、ニシキハコガメの孵...

Read More

大潮の日にカメが産卵するという説 ー その1 ー

 カメ友のKazさんのブログに、カメの産卵と「月の満ち欠けとの関係をよく聞きますが、あんまり関係無いように感じています」とありました。実は私も同感です。 特に大潮の日に産むとか言われていますが、以前私もそう思っていました。  関係あるのかないのか、自分の持っている過去の産卵データを使って、ざっと計算してみることにしました。 まずは簡単に、年間総産卵数のうち、大潮の日に産んだ卵の個数の割合を出してみ...

Read More

まもなく飼育21年

 20日の豪雨、初めて経験するようなひどいものでした。6人が亡くなり、甲佐町では1時間雨量が150mmに達したそうです。次から次にやって来る雷雲に、我が家の近所でもあっという間に増水し、排水が追いつかないのか、大きな道路でも冠水。今夜も未明からまた大雨の予報。どうなるんでしょ。 大地震に続いて、梅雨の豪雨、そして今後は大型台風も来るのではないだろうかと不安になっています。 がんばれ熊本。 我が家の最...

Read More

意外と立体活動も得意

 我が家にいるヒガシヘルマンリクガメの若個体たち。一応ペアです。梅雨の短い晴れ間、太陽を求めて移動中。 本来この区画にいるべきカメではありません。なぜなら池区画だから。飼い主は万一の溺死を恐れ、この区画に彼らを入れません。 でも、隣の区画からコンクリートブロックと壁の接する直角部分をうまく使って、乗り越えて移動するのです。移動できないようにネズミ返しのような重しをしているにもかかわらず、ずらして乗...

Read More