FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

抱卵してます

 抱卵してます。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

Read More

産卵シーズン幕開け

 昨年の記録だと4月29日で他のカメに先駆けて産卵。今年も自然産卵で最初でした。 震災で忙しくて、抱卵を確認したのは昨日のことでした。お腹の中で卵がかなりいっぱいだったので、すぐさまニシキハコの産卵場に移しました。ここで産ませるのは初めて。 そしてその翌日に触診したらすでにスッカラカン。さっそく産んだのね。 まだ冬眠用の落ち葉が分解されていない土の中に産んでいました。 出てくる、出てくる。最終的に5個...

Read More

アッサムの近況

 久しぶりにアッサムセタカガメを。 夜中アッサム水槽の前に行ったら、メスが水中でぐっすり寝ていました。 近づいても起きず、右足を出してバランスを取り、水流でゆらゆらしながら眠っていました。 起きてしまいました。 初登場。甲長10cmに満たない♀がいます。甲ずれですが確実な♀。  そして幼体から飼育しているこの尾切れの個体も、♀だと思うんだがなぁ。 少しずつ少しずつアッサムを集めて、今6頭になっています。そ...

Read More

水没したメタハラ安定器

 熊本地震で水槽の中に飛び込んでしまったソラーレ70の安定器。かれこれ20分は完全に水の中に潜っていました。メタハラって、今のところうちでは寒い時期しか使わないので 、電源ははいっていませんでした。 水中から引き上げた後、早くケアをすれば良かったのですが、そんな余裕は今までなく、間もなく地震発生から4週間が経とうとする中、やっと状態を確認するために重い腰をあげました。まだまだ震度3程度の余震が来るんで...

Read More

自然孵化のカブトニオイガメ

 震災の時に見つけたカブトニオイガメの自然孵化個体。その後1頭、また1頭と見つかり、今では計3頭飼育しています。 そして本日、4頭目を屋外池の浅瀬で発見。TG-3水中カメラで撮りました。 結構甲羅にコケが生えており、なんとなく周囲と同化していますね。 ここには成体のオーストラリアナガクビやニホンイシガメ、カブトニオイがいるのですが、大丈夫なようです。 この幼体、このあと一瞬目を離したすきに消えてしまいまし...

Read More

ここまで大きくなりました

 ニシキハコガメ2015CBの成長報告をいただいているのでご紹介します。いずれも昨年の秋の九レプで販売した個体たちです。まずは、 販売時は小さめだったと記憶している個体です。うまく育てられて、きれいに育っています。 「ニシキって意外と活発で驚きました。成長も早く感じています」とのコメントをいただいています。今年の3月時点での画像。つぎは、 販売時のプリンカップに入りきれないほど大きくなった個体。 マイコ...

Read More

ニシキハコ、今季初産卵

 我が家で一番愛着のある個体。 2010年卵詰まりの手術をした、ニシキハコガメ・スジコBです。毎年ニシキの中では一番最初に抱卵しますが、今年もそうでした。( ※ この張り付けてあるのは取れる日が来るのでしょうか。) 今年初潜り。 翌朝、お腹の中に卵の形跡なし。 潜っていた場所を掘り進めます。今回も最下部に、卵の部屋を丁寧に作って産み落としてありました。( ※ 深度合成写真も撮ったけれど、かえって奥行きが分か...

Read More

土の中では

 今朝のニシキハコガメ・スジコE(2006CB)。土が載っているので分かるように、潜っていました。 今回は、産卵床として使っている90cm水槽の手前ガラス面そばで、産卵行動をとったのです。 地表から水槽の底まで約27センチ。 おっと、目が合ってしまいました。 光を当てて撮影しますが、カメは黙々と埋戻しのルーティーンを繰り返します。これは確実に産卵しましたね。 これは地表ではありませんよ。土の中、普段は...

Read More

ニシキハコガメ2011CB繁殖プロジェクト 進展

 ここまでは怖いほど目論見通り。 2011CB、どちらも抱卵しました。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

Read More

三頭目の産卵

 ニシキハコガメ・スジコF(2006CB)が産卵しました。 今回は深く穴を掘りませんでした。こんなこともあるんですね。 朝、水入れに浸かり、産後の休憩中。6/4追記4個白濁、1個だけ無精卵でした。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

Read More

根がかなり深かった

 昨年から、人間でいう左肩あたりに大きなコブができて、調子を崩していたカブトニオイガメ2008CB。池で飼育していると、他の個体にいじめられて確実に死ぬと思い、隔離飼育してました。2003CBが死んでしまったので、なおのこと残しておきたいとの思いが強かった個体です。 三月時点での画像ですが、穴が開いてました。 このため、左前あしはほとんど動かせません。骨などにも影響ないのでしょうか。 しかし、暖かくな...

Read More

四頭目、スジコH

 一応このブログ、自分の備忘録も兼ねているので、ニシキハコガメの各種親の1クラッチ目は記録しようと思っています。 スジコH(えーっと、2010CB)が産みました。 どういう思いか分かりませんが、たいていどのニシキハコも掘っているところをのぞき込みに来ようとします。 6/4追記3個すべて白濁しました。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

Read More

5月23日は世界カメの日だった

 5月23日は、世界カメの日だったそうです。世界に何百種といるカメを保護するために定められた日。ワーイ!ニシキハコガメ(学名:Terrapene ornata)の赤ちゃんは、生まれたときは体長3センチほどだった。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark) ※画像クリックで、かなり大きな写真になります。驚くほどかわいい、カメの写真17点http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/052400180/?P=1 より引用 ...

Read More

例年通りのキボシ産卵

 三連投です。今日はすべてがフリーだったので余裕があります。 昨晩も産卵行動を見せ、遅くまで掘り掘りしていましたが、結局産みませんでした。今晩も連夜の産卵行動。昨日の今日なので、あとでゆっくり観察できるという余裕から、ブログ記事を書き終えたあと見に行くと、もう埋戻しの最終部分でした。終わるのが早すぎる。 では、私も早く行動させていただきます。埋戻し中にちょっと移動してもらって、埋め戻したばかりの卵...

Read More

Gも産卵

 ニシキハコガメの5頭目の種親スジコGが産卵しました。 まもなく埋戻し終わりのタイミング。下に2011CB(抱卵中)が潜って寝ているんですが、お構いなし。 今埋め戻している真下に産んだのかと思いきや、実際に産んでいた場所は、ずれていました。 また、今回も水槽の底付近に産卵。深いですね。こんなところに産んで、孵化仔はすべて、20cm以上うえの地表に出てこれるんでしょうか。今のところ卵はすべて回収している...

Read More

九レプにて

 ちょうどぽかっと予定が空いた日曜日、妻の実家から電車で九レプに行ってきました。今回は出展側ではなく、一入場者として。 熊本地震もあって、今年は行かないという声も聞かないわけではなかったので、正直客の入りを心配したのですが、いざ11時頃入った時にはそれは杞憂だと判明しました。 とにかく人が多い多い多い。通路で人の流れが動かず、迂回して回ることもしばしば。かなり盛況でした。 途中カメ友さんたちとも数名...

Read More