FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

HBM 御礼

 池袋HBMへの出展を果たし、月曜午後帰宅しました。HBMでご購入してくださった皆さま、お相手してくださった皆さま、本当にありがとうございました。 今年も往復とも飛行機にカメを無事に乗せることができました。ある方の情報によると、JALはOKだけど、ANAはダメだとか。カメをX線にさらすことなく、目視検査で持ち込むには、いろいろと気を遣います。地方空港から持って行くのは比較的楽ですが、羽田から持って帰るのには気を...

Read More

ニホンイシガメ輸出急増

ニホンイシガメ、輸出急増で姿消える? 環境省は規制検討 2015/11/2 12:22 日本固有種のニホンイシガメの輸出量が、今年に入り急増している。中国や香港で健康食品の原料とされる上、日本産の希少ペットとしても人気があるためだ。外来種のカメに脅かされて国内の生育環境が悪化しており、このペースで捕獲されれば、地域によっては川や沼から姿を消しかねない。環境省は近く一部輸出規制に乗り出す。 ニホンイシガメは、茶褐...

Read More

うめぇ!

 感謝! うめぇベーコン。 だいぶ日付が経ってしまいましたが、九レプで購入したものの中に、メタハラがありました。私はメタハラなるものを初めて使用します。しかし、持って帰るのに重く、おまけに何より箱が大きくてかさばりました。 導入した理由は、冬場なかなか日光にあてられないアッサムセタカガメに使用するためでした。スドーのソラーレUV70を専用ライトスタンドを使って吊り下げています。そのままではスタンドが...

Read More

アッサムの11月産卵

 アッサムセタカガメがついに産卵しました。やはり水中産卵でした。 産卵床として準備したところはご覧の通り。実はこうなったのは最近三度目。きっと水中で産むことになるだろうと覚悟してました。 派手に砂が掘られています。飛ばされた砂がアクリルの壁に沿って積もっています。気に入ってもらえなかったようです。そもそもこの種がこんなに派手に掘る習性があるのなら、室内で産卵床に産ませるのは無理かもしれません。水中...

Read More

由緒ある落ち葉!?

 冬眠用の落ち葉はいつも自家産でまかなえるんですが、今年はなぜか不足気味。ということで、以前からその存在に目をつけていたところに、落ち葉をもらいに飛び込んできました。 旧細川刑部邸、熊本城のそばの由緒ある武家屋敷の落ち葉です。 掃除をしている方にもらってもよいかと尋ねたら、事務所に尋ねてくれとのこと。へっ? それで事務所に尋ねたら、念のため本日お休みの上司の方にわざわざ電話をして確認してくださいま...

Read More

カメによる列車輸送障害を防ぐ技術

 カメが列車を止めることがあるようです。高知県佐川町のJR土讃線土佐加茂駅構内で15日午後9時45分ごろ、線路を切り替えるポイントが動かなくなった。カメが挟まっていたことが判明し、JR四国の係員が助け出して、近くの小川に逃がしたという。 JR四国によると、窪川発高知行き普通列車(1両編成、乗客3人)がホームに進入できずに停車。約45分後の午後10時半ごろ、運転を再開した。上下線で計5本が最大45分...

Read More

2台体制

 これがなきゃ当地ではまともに繁殖やってられません。クールインキュベータ、来年から2台体制。 カメは温度依存性決定(TSD)であるため、これを使って雌雄を分ける予定です。 新品送料込75,500円(755ポイント獲得)で購入しました。...

Read More

パーム土

 パーム土。簡単に水でもどして使えるので、ニシキハコガメや餌昆虫などの飼育に重宝していた。調達先は百均ダイソー。 それが今年いつの頃からかまったく姿を消してしまった。 兆候はあった。売れても補充されないためか、店頭に並んでいる数が徐々に減っていた。そしてそのうち全く店頭から姿を消した。兆候に気づいて買い占めたんだけど、もっと買っておけばよかった。我が家ではもう底を尽きそう。 で、セリアものぞいてみ...

Read More