FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

今年のニシキハコガメ孵化状況

 きれいな放射模様の出つつあるニシキハコガメ幼体です。すべて2014CB、現在12頭の世話をしています。つまらない人為的なミスで1頭死なせてしまったのを含めると、今年は13頭の幼体が誕生しました。ちなみにこれは自己最高数でした。 現在、産まれた時期によって2グループに分け、できるだけ大きく育てようと奮闘中です。早生まれのグループはすでにしっかりとしており、安心できるほどになりました。遅生まれのグループも、1か...

Read More

性別判定

 ぶりくらの日です。今年は11月に東京に出展するので、参加を見送りましたが、盛況だったでしょうか。そしてこんな日にちょうど、台風18号が宮崎県側を通過しました。18時頃が県内最接近だったそうです。でも穏やか。むしろ風が強かったのは昨日と一昨日だったように思います。 ニシキハコガメ2013CBです。マイコレ個体。 2013年7月、ニシキハコCBの中では最初に孵化した個体です。生後1年2か月で、背甲長85mmです。 ♂確定...

Read More

「スジオD」、誕生!

 寒い寒い。一気に寒くなりました。明朝は最低気温が13℃らしいです。 ニシキハコガメの秋の交配を行ってます。我が家は交配以外雌雄別飼育です。 目新しいprといえばスジコGのpr。 スジコGは、我が家に来て以来、まだ交配させていません。というのも、売主さんのところにいた派手なオスのDNAを残したかったからです。昨年と今年、貯精で産卵、孵化まで至っています。でも、そろそろ無くなる頃かもしれないし、今回は思い...

Read More

今年の孵卵が終了

 本日のカブトニオイガメの孵化にて、今期の孵卵全過程終了しました。反省はのちほど。 100日かかりました。 この孵化は感慨深いものがあります。なぜって、我が家の2003CBのDNAを受け継いだ個体たちだから。その2003CB、背甲が若干変形し、途中死にかけたこともあり、長い間お婿さんがいなくて、無精卵を産んでいた個体。一度スジクビとのハイブリを産んだこともあったっけ。 今年やっと重い腰を上げ、カブトニオイガメの♂を...

Read More

美しい模様の出る可能性を秘めたニシキハコガメ

 HBM、とんぶりが近づきました。今回は九州から遠いですし、二つのイベント以外にも友人たちに会うなど予定がいっぱいで、いつもよりシンプルにそして持って行くものを絞って出展したいと思っています。ニシキハコガメを中心に、他種を少し加えて持って行きます。なお、とんぶりの出品品目リストにあっても、持って行かないものもあると思います。ご容赦ください。 ※なお、ニシキハコガメに関する私の繁殖目標はこちら。 ま...

Read More