FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

ブログをやる意味 -その1-

 自家繁殖のチュウゴクセマルハコガメを無償で送ってくださる方がいらっしゃいます。せめて送料だけでも負担を、と申し出るのですが、こちらから差し上げるのですから、とおっしゃって、まったく受け取ろうとされません。そして今年も新仔がつい先日届きました。 箱を開封してみると、丁寧にも添え書きが入っていました。その一部を紹介すると、こんにちは。○○さんのブログを拝見するようになってから、亀飼育の楽しみ方ですとか...

Read More

やっと穴掘り

 10月のぶりくらが終わって、そろそろ冬支度を少しずつ始めるかなという頃のこと。 ニシキハコガメのすべてのメスを確認してみると、今年夏までにとうとう産まなかったメスに、抱卵のわずかな感触。屋外飼育で秋が深まっているのになんで今頃?ってな感じでした。 本当は冬眠させるつもりでした。でもそのままにしていたらどうなるのか心配でしたので、すぐに温室に取り込みました。それからもう3週間ほどになると思うんですが...

Read More

ブログをやる意味 -その2-

-前記事「ブログをやる意味-その1-」のつづき- あるカメ仲間のブログに次のようなことが書かれていました。カメの飼育に関する情報がネットからは集めにくくなったように感じている。情報が新鮮に継続的に公開され、飼育者のレベルもあがり、市場も大きくなっていく、という循環ができればうれしい。 同感です。 情報が集めにくくなった原因をその友人も挙げていましたが、私自身が最近個人的に強く感じる原因は、一例とし...

Read More

産卵本気モード

 ニシキハコガメがやっと産卵本気モードに突入。収容してここまで長くかかりました。 産卵は夕方薄暗い部屋の中で始まったようです。午後7時前、部屋の灯りを点けねばならなくなって、産卵に影響あるかな?と思ったのですが、一心不乱に見えるカメの穴掘り行動は継続しました。 それにしても屋外飼育で季節感をもろに感じているはずの個体なのに、秋も深まる10月も半ばを過ぎて抱卵するとは。我が家ではニシキハコガメの産卵が...

Read More

9月末産んだ卵の孵化が始まる

 9月27日産卵の、ニシキハコガメの卵の孵化が始まっていました。自家繁殖個体スジコEの卵です。 そして本日、こがめが完全に殻の外に出てきていました。29℃,53日。 もう一個の卵も割れ始めています。結局9月27日に産んだ3個すべてが白濁しましたが、1個だけ遅れて白濁した卵は途中で発生停止。2個だけが誕生しそうです。 一方、これは昨日ニシキハコガメ・スジコGが産卵した卵。無事白濁し始めました。 うちに来てからも一...

Read More

2頭孵化しました。そして早くも初給餌

 他所でもニシキハコガメが孵化しているみたいで、今年はうちと同じような季節外れの産卵がちらほらあったようです。 昨晩、2匹目も外に出ていました。人を避けて床材に潜ろうとします。 今朝2頭を、インキュベーターの中の暗闇の中から取り出してみると、先に孵化していた方が盛んにミズゴケに噛みつく様子を見せました。それで水でふやかしたカメプロス(大)をやると…。 四分の一くらい飲み込んだでしょうか。二日前に孵化...

Read More