FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

打ち抜き井戸掘り -その7- 水が出た!

 停電時も使えることを考え、最初は手動式ポンプを取り付けることにしました。で、どの手押しポンプを採用するかが問題・・・。中国製もあるようですが、信頼のある東邦工業製のポンプに決定しました。ポンプには32サイズと35サイズがありますが、75mmVP管・井戸枠には32サイズがぴったり。ポンプ下の配管が30mmVP塩ビ管、その最下部にパイプ内の水の落下を防ぐ30mm用フート弁を取り付けますが、それが75mm井戸枠ギリギリの太さだ...

Read More

打ち抜き井戸掘り -その8- ほぼ完成

 NHK連続テレビ小説「おひさま」を第1回からずっと欠かさず見ています。久しぶりに面白い朝ドラです。井上真央さんはさり気ない表情や目線も含め演技がとても上手い。引き込まれます。 でも今日触れたいのは、陽子先生と子どもたちが民家で勤労奉仕していた場面。そこで映っていた井戸の手押しポンプは△のマーク。見逃さないぞ。文字は微妙にぼかしてありましたが、あれは東邦工業製ポンプですよね。「おひさま」に採用されたっ...

Read More

九レプからキタ・ニシキハコガメ

 九州レプタイルフェスタ2011にて。コシヒロカエルガメの孵化仔。 カップの中に入れてもすぐ出てしまうコシヒロカエルガメ、出た拍子に引っくり返っています。とても活発なカメでした。 そして、1週間前の九レプから我が家にやってきたのは、画像の左上に名前だけ出ている種類。キタニシキハコガメ、やっぱりこれですよね。 なかなかいい模様です。実は♂ならば購入を見送ろうと考えていましたが、この放射模様の美しさはそれを...

Read More

打ち抜き井戸掘り -その9- 本当に完成

 我が師匠にブログを通して打ち抜き井戸の様子を見てもらったら、だめだしが来ました。問題点二点のうちの一点は、井戸枠を密閉したほうがいいと。 今まで密閉しなくても井戸枠に十分な量の水が流れ込んできていました。それでも考えてみると師匠の言う通りだと思います。水を汲み出すと密閉状態の井戸枠の中の気圧は下がるはずです。すると井戸枠の周囲からより積極的に地下水が吸い込まれるはず。 自分なりに方法を考え、今回...

Read More

3年連続 スジコCの産卵

 ニシキハコガメ・スジコCが産卵しました。1,2週間ほど前から抱卵を確認し、最近はお腹の中一杯に卵があるのを確認していたので、卵詰まりだけはしないでと願いながら、この時を待っていました。 実はこの個体、冬眠明け時にちょっと体重が軽めだったので、今年繁殖に利用できるのかどうか少し心配していました。●≪午後18時30分頃≫ 画像中央に潜っています。産卵の儀式開始。 これを見て、他のニシキハコガメ成体を別所に移し...

Read More

2010CB個体A (スジコB-スジオA系統)

 いやぁ、自分で言うのもなんですがいいカメでした。甲羅の形も整っていましたし、なかなかハンサムなニシキハコガメでした。 背甲長90mm、体重114g、1ヶ月半で随分大きくなってます。 新しい名前は何になるのかな?...

Read More

ついに動物病院へ

 ニシキハコガメ、梅雨の大雨の時期に3回も大掛かりな産む産む詐欺の空掘り、天候が回復しても数度の浅い空掘り。こんな経験は過去卵詰まりでしか経験したことがありません。 そこで土曜日、体内の状態について正確な情報を知りたいと思い、スジコBを手術してくださった動物病院に連れて行きました。そしてレントゲンを撮ってもらうと・・・。 卵が4個ありました。それ以外に1個、お腹の中ですでに割れていました。 スジコBの...

Read More

やっと産卵

 そして26日(日曜)夕方、2006CB個体Bはまた土に潜っていきました。台風5号の影響で南西の風と雨が強く、もし初産卵するのなら条件が悪いように思いました。 夜11時頃には、2006CBは体を半分地上から出していました。今回は何か様子が違う。埋め戻しているのでは?と思いました。 そして夜中1時過ぎに再度見てみると、2006CBは地上に這い出ていました。早速触診してみるとお腹の中の卵はもうありませんでした。やっと本当に産...

Read More