FC2ブログ

archive: 2010年11月  1/1

スジクビヒメニオイ またもや膿腫

 まもなく猛暑が終わるだろうかという頃からでしょうか、スジクビヒメニオイガメの中に、縁甲板の一部が腐ってくる個体が3個体見つかりました。腐った部分を取り除き様子を見ていましたが、そのうちの♂と♀2匹が陸場にずっと上がったままなので、最近この2個体だけ室内に取り込みました。 その♀個体は以前後足の付け根の膿腫を取り除いた個体です。 しかし、息継ぎに上がってきて首を伸ばしたときに見えたものに…驚愕しました。...

  •  2
  •  0

スジクビヒメニオイガメの膿腫-その後

 スジクビヒメニオイガメの首の膿腫。ちょうど首を引っ込めたときに喉甲板・肩甲板に隠れる位置だったので、発見が遅れたのですが、その後膿をすべて除去できました。スジクビの大きさからいっても膿はかなり大きいものでした。表層までで食い止めていたんでしょうが、それにしてもその防御の仕方がスゴイ。 足の膿もポロリと取れてクレーターのようになっています。さらに肛甲板に新たな“黄星”ができています。これも甲板の下に...

  •  0
  •  0