FC2ブログ

スジコスジオ SujikoSujio

ニシキハコガメ (ornate box turtle)を中心としたカメ飼育記録

ニシキハコガメ幼体の飼育環境

 お問い合わせがありましたので、ニシキハコガメの幼体の(我流)管理方法を記します。 昨年までは噛み合いを恐れて個別に水場メインで飼育しましたが、今年はダイソーで買ってきたパーム用土(天然ヤシ繊維)ブロックを水で戻して、床材にしています。それを数センチにわたって敷いて、幼体はいつでも土に潜れるようにしています。土は乾いてきたら水を掛けて適度な湿度を保つようにしています。それが幼体の甲羅の成長にいいよ...

Read More

スジコB - 開腹手術後75日

 ニシキハコガメ・スジコB。今日で今年8月6日に開腹手術を受けてから75日目。まだ2か月半しか経っていないのに改めて吃驚しました。自分の中では昔のことのよう。 傷口も以前と変わらず問題ないようです。 飼育箱の中で泥まみれになり、同居している他のメスたちと餌を奪い合うほど回復しています。状態は今年一番良いかもしれません。体重も420gに達しています。 自画自賛になりますが本当に放射模様の綺麗な個体です。この...

Read More

ニホンイシガメ 球磨川支流産

 昨年9月のイシガメ捕獲からはや1年経ちました。その時捕獲したうちのペアは健在です。種子島産のニホンイシガメとの交雑を避けるため、池とは区切ったスペースで飼育していますが、無事に冬を越し、とても元気です。 ♀133mm→145mm  ♂123mm→125mm 共に1年前より成長していました。このニホンイシガメ、捕獲場所や支流名を挙げると乱獲しに行く人たちがいますので詳細は伏せますが、球磨川のとある支流産の個体たちです。個体...

Read More

残念な報告が・・・・

 残念な報告が・・・・・。 摘出卵からの孵化仔・・・・・・ダメです。育ちませんでした。 2匹のうちの1匹は、普通に孵化してきました。それが孵化後わずか1ヶ月で命の火が消えました。見た目普通なのですが、変な兆候が見えていました。自分の体を支えて四肢で歩けないのです。足を前後に動かして、爪が床に引っ掛かったらやっと前にずりずりっと這う感じの移動。餌を一口も食べることがありませんでした。この個体はなんと...

Read More

補充

 屋外池ではカメだけが住人ではありません。ボウフラ対策、餌の食べ残し対策などのため、採集してきたメダカや鯉、タナゴ、生き残った餌金などが入っています。鯉や餌金は、もうカメの餌を横取りするほどの大きさに成長してしまいました。メダカに至っては池の中で繁殖しています。 通常はそれらの魚たちはカメよりも機敏に動けるため、捕食されることは稀です。しかし、元気のない個体は捕食されて、だんだん数が減ってきます。...

Read More