FC2ブログ

archive: 2009年05月  1/1

3か月前より35gほど重くなりました。

 2006CB 個体A です。 この夏で3歳になります。 甲長9.4cm、体重236g(200g 2/8)。...

  •  0
  •  0

3か月前より30gほど重くなりました。

 ニシキハコガメ 2006CB 個体Bです。 この仔も今年の夏で3歳になります。 甲長9.7cm、体重256g(225g 2/15)...

  •  0
  •  0

2009CB 1号の症状 その後の経過-その2-

 ニシキハコガメ2009CB 1号、最近はこのようにして餌を食べています。 食べているのは、ピンクマウスの潰したもの。月夜野ファームのピンクマウスソーセージを試しに購入して食べさせています。左手でカメを持ち上げて、爪楊枝に付けた肉をカメの顔の前に持っていくと自然に口を開けるので、サッと肉をくわえさせます。他のものを近づけても口を開けないのに、赤い肉だと口を開けるのが不思議です。 以前よりも持ち上げた時に抵...

  •  0
  •  0

産卵後18日目の驚き

 昨日、念のため保温していたスジコCの卵2個(4/24産卵)を検卵してみて吃驚!えっ?いつの間に? 産みっ放しでしたし、初産だったので、すっかり無精卵とばかり思っていました。 産卵後は念のため孵卵器に入れていましたが、卵の上面が 「凹んだまま」数日経過し、その後いちおう完全に膨らませようと思って、湿度をあげる処置をしたのを覚えています。また卵の上半分が白くなっていましたが、中身が下半分に寄ってしまっただ...

  •  0
  •  0

WATERLAND TUBS その4

 今日2台目のwaterland tubが届きました。今回は名古屋のHLさんから購入。丁寧な梱包でした。 こんなに大きくても一人で運べるほど軽いです。 今回は蓋に網を張ってもらいました。ネジと金属の細い板で網が取り付けてあります。なるほど。 (蓋をひっくり返した画像)。 ベランダにブロックをセット。 その上にタブを置きます。そして土台のブロックを最適な位置に動かして調整。 タブとドレーンをセットで購入すると、ド...

  •  6
  •  0

2009CB 2号 成長記録(2009年5月)

 ニシキハコガメ2009CB 2号。5/17時点 甲長5.0cm、体重29g4/13時点 甲長4.6cm、体重20g3/24時点 甲長4.3cm ワームはかなり大きいのですが、全部食べてしまいました。...

  •  0
  •  0

検卵26日目

 産卵から26日目、順調に発生しています。小さいながら胚が動いているのを観察できます。孵化まで半分ほど経過したことになります。 参照; ニシキハコガメ・スジコBの卵の25日目の画像。...

  •  0
  •  0

九州レプタイルフェスタ 2009

 キタニシキハコガメ。でも、うちの仔ではありません。どこの仔? 何年かぶりに行ってきました。九州レプタイルフェスタ。 今回は初めて開場前15分に到着。長くはありませんがそこそこの行列ができていました。チケットを購入すると№99、そしてそのまま最後尾に並びました。列がだんだん長くなり始めたので10分ほど早めの開場になったようです。最初の2時間ほどは結構人が多く、人をかき分けて進まねばらないところもありました...

  •  0
  •  0

検卵35日目

 九州レプタイルフェスタが終わり、本格的なカメの産卵シーズンになりました。我が家でも数種で抱卵を確認しています。今年は繁殖を目指していたある種で抱卵を確認しました。さて無事に産卵するか? 一方、ニシキハコガメ・スジコBはもう産む気配すらありません。♂の冬眠明け時にきちんと種付けは成功しているので、次回は有精卵を期待しているのですが。またスジコCの2クラッチ目もまだ兆候はありません。加温飼育のスジコBの...

  •  0
  •  0

検卵38日目

 早いもので5月もとうとう最終日になりました。 ニシキハコガメ・スジコCの産卵から38日目。今回は前回撮った画像の反対方向から卵を撮ってみました。 少々ピントが外れていますが、影が大きく映ります。 もう一個の卵。 光を当てると卵の中の胚が活発に動きます。影の濃さが1枚目と2枚目で変わっているので、動いているのが少し分かるかなと。...

  •  0
  •  0