FC2ブログ

category: アッサムセタカの飼育  1/8

アッサムの繁殖期の始まり

アッサムセタカガメたちは、屋外飼育池でこの時期過ごしています。猛暑なのに日光浴は欠かせませんね。今までは比較的平和だったオスたちが闘争し合い、メスのお尻を追っかけています。梅雨の時期はなかったと思うので、梅雨明け後の晴天続きの今の気候がそうしたのかもしれません。※といっても盛っているのはアッサムだけではありません。スジクビヒメニオイやハコガメもなんです。下の画像ははっきりしない画像と思われるかもし...

  •  0
  •  0

深まる秋、アッサムセタカガメを取り込む

予告していたぶりくら3回目の記事、書きかけていたんですが、アップできませんでした。まあ、折を見ていつか。今年の10月は平年より暖かいようです。アッサムセタカガメも今まで屋外池に入れていましたが、ベランダに取り込みました。これまでの公式発表の最低気温13.4℃、アッサム無問題です。日中気温が上がれば大丈夫じゃないかと思っています。取り込みついでに成長記録を。これは我が家で2017年に初めて繁殖したメス個体。TSD...

  •  2
  •  0

・・・・・・

 記録としてあえて残します。アッサムセタカガメ、初めて死なせました。獣医にも診せたのですが、厳しかったです。もともと調子悪い感じでした。もともと? はい、これまで我が家で飼いこんできた個体ではなく、この3月に新規導入したオス個体です。国内飼育者により長期飼い込みされていたのが、手放されたということでした。 数日して鼻先が陥没。やがて左目がふさがり、左前脚には壊死したような皮膚疾患が出てます。左側に...

  •  0
  •  0

その成長に感無量

 メタハラの下で光に当たるアッサムセタカガメ2017自家産個体。 甲羅に年輪のように線が刻まれ、随分成長したのが分かります。また、生まれた頃の甲板が古くなって剥げつつあるようです。それから考えてもほんと成長したなと思います。 生まれたときから我が家にいますので、人の動きに一番慣れているように思います。他の個体と違って、近づくのを許してくれますもん。 また繁殖させたいですね。Assam Roofed Turtle (Pangsh...

  •  0
  •  0

アッサムセタカガメの繁殖(現在の私見)

 アッサムセタカガメ、今年は予想外に抱卵が早く、交配のタイミングを逸しました。我が家では少しずつ早くなっているような感じがします。ほかの繁殖なさっているところは、うちより遅い真冬。なぜだろう? 我が家の場合、それほど気温の高くない(最低気温が20度あたりの)初夏から外飼いを始め、梅雨である雨期を経験します。そういう環境の変化によって、通常の産卵期からずれるのでしょうか。そのあたりに交配のタイミングの...

  •  2
  •  0