来年につながる

 もう諦めていたんだけど、やはりダメでした。ニシキハコガメ・スジコH、今年初産卵個体の唯一発生した卵。
P9130012.jpg

 けっこう体は形成されていました。
 この仔ガメも少し前までは卵の中で動いていました。そのとき卵黄の吸収が遅いなとは思いましたが。それから数日後、これよりあとに産んだ卵が先に孵った時には、もう動きがありませんでした。初産卵で、1個しか発生しなかったことから考えると、生まれてくる力がなかったのだろうと思います。

P9130010.jpg

 残念な結果ではありますが、来年につながるものでした。


Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

なごむなぁ

 ニシキハコガメ・スジコEの2クラッチ目が生まれ始めました。無力であどけなくて一番かわいい時かもしれません。

P9080001.jpg


P9080009.jpg
P9080012.jpg

 2015CBでは、最近何頭かが新しい飼い主さんとこに迎えられましたが、まだまだ10頭以上います。まずは第一弾10月のぶりくら出展にむけて、しっかり育成中です。



追記: 雨台風が中部地方に上陸しましたね。カメ飼育者のみなさん、私の友人たち大丈夫でしょうか?



Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

続々孵化中

 一目見て上品な感じがすると思った幼体(個人の感想です)。
P8150014.jpg
 なんでそう感じるのか?色白?
P8150017.jpg
 今まで幼体をいろいろ見てきましたが、パッと見、他の個体と何かが違って、目が留まる個体が時々出てきます。うまく説明できないんですが。
P8150021.jpg
 スジコGの仔。背甲の模様も同腹の仔と少し違いました。


 スジコFの卵も本日割れ始めています。


Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

各地で孵化の報告

 久しぶりに検卵、キャンドリングをしてみました。

 ニシキハコガメ・スジコH、今年初産卵した個体の、唯一発生した卵です。
P8090012.jpg

 今のところ順調に発生が進んでいるようで安心しました。あと1か月ちょいでベビーの顔を見れたらいいな。


 今年は、ニシキハコガメの初孵化のニュースを複数聞いています。例えば、どちらもすでに公開なさっていますが、かめぞーさんとこ、そして、デメキンハウスさんとこ。デメキンハウスさんとこは、親を飼育し始めてわずか2年で初孵化です。しかもいわゆる“ミナミ”。デメキンハウスさんはこちら
 来年以降狙っている方々もいらっしゃいますし、今後少しずつニシキハコの国内ブリード個体も増えていくかもしれません。

 当ブログの情報がお役に立っているのであれば、非常にうれしいです。


Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

今年も

 その時がやって来ました。なんと恵まれたことか。

P7220012.jpg

 ひとつの種類にこだわり続け、これで7年連続この瞬間に立ち会えました。長いような短いような。

 目指すは、並のニシキハコガメではなく、きれいな模様のニシキハコ。


続きを読む