FC2ブログ

category: CB2014  1/2

2014CB  4年目の成長記録

 2014年CBで唯一残しているニシキハコガメ(スジコG系統)。♀予定。 太バンドがくっきり出てきています。自分で言うのもなんですが、ボコつかずきれいに育っています。 早くから冬眠させてしまったため、この後の年のCBと比べても、成長が遅く心配していました。でも、今年4歳になる現在、そこそこ大きくなってますね。杞憂でした。 甲長10cm  体重211g(冬眠明け当日) 体重を久しぶりに測りました。初期の、いろい...

  •  0
  •  0

2014CB 近況報告

 ニシキハコガメ2014CB。冬眠させてしまったために、2015CBのある個体より小さくなってしまいました。 上からの画像だけではわかりにくいので横面も。太バンドが出てきています。 見えにくいですが、カメの左背甲板に特に太い線があります。 太バンド上の茶色い部分が、成長とともに薄くなって、よりつながった模様になれば言うことないんだけど。 スジコG系統の大切な個体。以前も書きましたが、この個体の父親は死亡したと...

  •  0
  •  0

大切な血統

 ニシキハコガメ2014CB、唯一残しているマイコレ個体。それが調子を崩していました。 この画像では目がパッチリ開いていますが、昨日までは目が充血して、ほとんど閉じた状態でした。 もうかれこれ2週間になるでしょうか。餌を全く食べなくなり、腫れぼったい目を閉じたままじっとしている、ニシキハコガメで時々見られる症状です。原因は今年の梅雨の異常な長雨にあると見ています。ただ、事前に十分太らせていたので、そ...

  •  0
  •  0

今年のニシキハコガメ孵化状況

 きれいな放射模様の出つつあるニシキハコガメ幼体です。すべて2014CB、現在12頭の世話をしています。つまらない人為的なミスで1頭死なせてしまったのを含めると、今年は13頭の幼体が誕生しました。ちなみにこれは自己最高数でした。 現在、産まれた時期によって2グループに分け、できるだけ大きく育てようと奮闘中です。早生まれのグループはすでにしっかりとしており、安心できるほどになりました。遅生まれのグループも、1か...

  •  2
  •  0

一か月経って

 孵化から一か月ほど経ちました。背甲の放射模様も、白っぽかったのが少しずつ黄色味を帯びて、落ち着いてきました。 脱皮したての白い小粒のジャイミルを、3匹も食った猛者がいます。 下はスジコBから生まれた個体たち。このクラッチはものすごく細かな模様が出てきたグループです。右の個体は上の画像の中にもいます。 5頭とも元気に成長しています。Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)...

  •  2
  •  0