FC2ブログ

category: アッサムセタカガメ  1/15

深まる秋、アッサムセタカガメを取り込む

予告していたぶりくら3回目の記事、書きかけていたんですが、アップできませんでした。まあ、折を見ていつか。【告知】11月のHBM出展を計画していたのですが、今回取りやめざるを得なくなりました。今年はあまり多く繁殖していないのと、ぶりくらとそのあとでかなり出ていってしまったためです。申し訳ありません。関東の会いたかった方々とも会えず、とても残念ですが、仕方ありません。なお、ニシキハコガメの過去CBは出せ...

  •  2
  •  0

アッサムセタカガメの卵が白濁!

 6月17日に陸上産卵したアッサムセタカガメの卵、6日経った昨日、1個だけ白濁が始まっていました。 陽が当たりにくいとはいえ、屋外で産みっぱなしでしたし、どうも無精卵っぽいと自分でも感じていましたが、あきらめずによかった。後の卵ももう少ししたら白濁するんでしょうか。 交尾したかどうか確認の術がないのですが、変えた条件が功を奏して本当に交尾できたのか、それとも交尾してなくて以前からの遅延受精か、不明なと...

  •  2
  •  0

アッサムセタカガメが今年も産卵します

◆◆◆ これは5月末に書きためていた記事です。◆◆◆ 5月中旬ごろよりアッサムセタカガメの屋外飼育を始めました。 そして、毎年産卵してくれるメスに卵の気配を感じています。まもなくはっきりと確認できるようになるでしょう。順調にいけば6月に産卵すると予想しています。 えっ、今の時期に産卵? 熱帯産の本種は、ここ日本では通常真冬に産卵します。うちもそうでした。 しかし、初夏から秋にかけて屋外飼育するようになって、...

  •  0
  •  0

・・・・・・

 記録としてあえて残します。アッサムセタカガメ、初めて死なせました。獣医にも診せたのですが、厳しかったです。もともと調子悪い感じでした。もともと? はい、これまで我が家で飼いこんできた個体ではなく、この3月に新規導入したオス個体です。国内飼育者により長期飼い込みされていたのが、手放されたということでした。 数日して鼻先が陥没。やがて左目がふさがり、左前脚には壊死したような皮膚疾患が出てます。左側に...

  •  0
  •  0

有精卵のその後

 今年9月に産卵したアッサムセタカガメ。通常、年2クラッチあるんですが、2クラッチ目の抱卵は...ないですね。 来季のことを考えて、例年と違ったことをしています。このまま2クラッチ目はないかもしれませんね。 その9月に産んだ卵。予想はしていましたが、すべてダメになりました。 右上の卵だけが白濁していました。だからか、ほかのより凹んでいますね。 惜しかったな。でもまだまだ道のりは遠い。 仕切り直しです。A...

  •  2
  •  0