2クラッチ目は何日後に来るか?

 産卵箱に移していたニシキハコガメ、潜っています。夜中のこと。
P6160600.jpg

 翌朝見てみると、2クラッチ目の卵、スムーズに産んでました。1クラッチ目から24日後でした。
P6170602.jpg

 現時点ではあと2頭が2クラッチ目がありそうです。


 ちなみに2クラッチ目は何日後に来るか、ですが・・・ここ数年のデータからざっと拾い上げてみると、25日後、39日後、31日後、50日後、47日後、26日後、36日後、48日後であり、早ければ24日後、遅くても倍の50日後まで、と出ました。

 また、これだけ頭数がいても、2クラッチ目があるのは7頭中2頭ほど。あとは1クラッチ目で終了というパターンが多いです。つまり、2クラッチ目が来ないことの方が多いのです。なお、うちの飼育は自然任せです。

 管理法を変えれば増えるかもですが、そこまで研究する気はもうありません。人間と同じかどうか分かりませんが、卵のもとになる細胞の数は限られているでしょうし、末永く繁殖が楽しめればと思っています。



ニシキハコガメ1クラッチ目の記録
総産卵数7頭で30個。うち有精卵23個。






Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

ひと安心、そして睡眠不足


 就寝前、ベランダでガラスをたたく音が聞こえます。ニシキハコガメ・スジコFが動いてる音。潜れてなくてうろうろしているんだろうかと思って様子を見に行くと、土がきれいにならされている途中でした。
P6080531.jpg

 すぐつかみ上げて触診してみると体内に卵がありません。ついに産んだようです。
 悶々としていた心に平安がやってきました。

 でも、それから眠れなくなって、結局夜中の3時半までは時計を確認したのを覚えています。本日はかなりの睡眠不足です。



 清々しい、でも眠たい朝。今日はきつい目つきがそうでもないように感じます。
P6080536.jpg

 地表から11cmほどのところに産み付けていました。かなり浅かったです。カルシウムの沈着は見られませんでした。
P6080539.jpg

 そろそろ病院に連れて行こうかどうか判断するタイミングでした。



 これで1クラッチ目がすべて終了。





Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

気がかりなこと

 梅雨に入って久しぶりにまとまった雨が降りました。特に目つきが悪いこのニシキハコガメ、全体的に暗い写真ですね。土で汚れ、梅雨空の暗さと相まって、どうしても今の状況が投影されてるような気になってしまいます。
IMG_1156.jpg

 ニシキハコガメ・スジコFです。この個体だけ産みません。記録では5月17日前後で産むそぶりを見せていたのですが、やがて20日経ちます。最近はそのそぶりさえ見せません。ご覧の通り、コガネムシを追いかけて食いますし、卵で腹の中がいっぱいにまで至っていないので、まだ様子見です。でも、物事が進展しないときにはしかるべき対策をとらねばなりません。ニシキハコで怖いのが、た・ま・ご・づ・ま・り。今まで2頭で経験していますので。



 ここまでの産卵状況を記します。

 このスジコFを除いて6頭が1クラッチ目を産み終えました。今年生後5年目の個体は、かたくなに交尾を拒み、通常でも神経質になっている様子が見えるので、今年の繁殖は諦めました。全部で25個回収し、有精卵は20個でした。昨年調子を崩したスジコEの卵が、交尾させていたにもかかわらず、すべて無精卵でした。
 今年は1クラッチ目の産卵が早かったので、2クラッチ目が来る個体が増えればいいのですが、なかなか最初の産卵から1カ月後にポンという具合に産まないんですよね。結構我が家では間隔があきますし、1クラッチで終わる個体も多いので。


 そうそう、秋の出展イベントとして、まずは「ぶりくら市」に申し込みをしました。




Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

残り2頭

 朝7時過ぎ。ちょうど埋め戻し中。まだ地表が凹んでいます。移動していただくことにしました。
P5240480.jpg


 埋め戻していた場所の真下よりかなりずれた位置に産卵してました。画像では分かりにくいのですが、水槽の底に触れているんじゃないかと思うほどの最下層に産んでました。
P5240487.jpg
 5個回収。触診ではそんなに入っているようには感じなかったんですがね。


 前日夕方の潜り込み時の写真。落ち着きなくうろうろしているので、その時が近いというのは分かりましたが、だからといってなかなか潜らないものだから、ついに手を貸しました。
P5230477.jpg
 穴を浅く掘って、頭から突っ込ませ、上から薄く土を掛ける、なんとこれで素直に潜ってくれました。




 この日、時を同じくして潜っていたスジコFとスジコJは産めなかったようです。奇しくもこの2頭は親子という血縁関係があります。


 産卵すべてを記事にしているわけではありませんが、これで5頭の産卵が終了。総数20個を越えました。今のところスジコEが産んだ卵のみ白濁してません。昨年産卵に伴って体調を崩したので、それが尾を引いているのだろうと思われます。





Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

2頭目の卵確保

 産卵2頭目はスジコH。
P5180409.jpg

 こちらも非の打ち所がないほど綺麗に埋め戻してました。事前にどこに潜っていたか確認済みだったので、確保は容易でした。


 どの辺りに産んでいるのか分かりやすいように断面図的な画像を。
P5180412.jpg


 やはり深いですね。




Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)