第2弾

 甲羅がしっかりし、少しずつ模様がはっきりしてきました。右下のはやや遅れて孵化した個体。スジコB血統ですけど変なのが出ました。珍しい。
P7260010.jpg
 ちなみに上二匹がスジコJ系統。左下がスジコE系統。この個体はこれから面白くなるかも。現時点でのマイコレ候補。



 そして第2弾で孵化したばかりの個体たち。真ん中二匹がスジコB系統。両端がスジコH系統。
P7260017.jpg

 今6/2あたりに産卵した卵が孵化してます。同じ卵でも低い温度で管理してる方は、孵化しそうな感じはありません。



Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

九州北部 梅雨明け! 我が家は・・・

 ちょうどニシキハコガメの卵も割れ始めました。孵卵明け!とでも言うのかな?
P7200001_20170720234016184.jpg
 いずれも5/26産卵分(スジコJ)
P7200005.jpg

 5/28産卵分。今年唯一のスジコE血統。
P7200006.jpg

 29℃管理の卵入りタッパーの蓋に、このところ急に水滴が付いて曇り気味。たぶん数日中に孵化するでしょう。


 9年連続、通算では10年のニシキハコ孵化。そのよい節目となりました。この種が大好きだからやってこれましたね。まさにニシキ馬鹿です。



《追記》

● 翌日の様子。
P7210001.jpg
顔を見せていたんですが、くるりと向きを変えて顔を隠してしましました。頭隠して尻隠さず、ですね。丸っこいのと相まってこれがまたとてもとても可愛いんですよ。そういえばほかのカメじゃあまり経験しないような・・・。



Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

2クラッチ目

 生きてます。1週のうちに台風の直撃とものすごい大雨に見舞われましたが、幸い無事でした。遠いところからお気遣いの電話やメールをくださった方々ありがとうございました。この場で改めて御礼申し上げます。更新がしばらくなかった上に、特にこの1週間超多忙で、ブログ更新など不可能な状態だったのもあって、ご心配していただいたようです。

 この間カメの方には少しだけ動きがありました。

 一つはニシキハコガメの2クラッチ目が始まったこと。2頭産みましたが、いずれも昨年初産卵した個体たち。がんばるねぇ。
P7050020.jpg

 白濁も始まってます。


 インキュベーターの中の卵は、今のところ順調に発生しているようです。昨年30℃で発生停止が続出したので、今年は1℃下げた29℃で管理中。もう一つは25℃管理。うまくいけば、7月20日過ぎ頃から孵化してくるのではないかと思います。


Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)
 

全七頭 1クラッチ目産卵完了

 ニシキハコガメのスジコIが無事に産卵し、これで全ての種親の1クラッチ目が終了。
P6100012.jpg





 そして同日産卵した分の回収漏れ卵を発見。
P6090008.jpg
 大きく凹んだまま白濁してました。

 クールインキュベーターの中の卵と比較しても、白濁の面積がはるかに小さいです。凹んだままだったからか温度が低いからか。大きさ、状況からスジコFですね。


 【1クラッチ目】 産卵頭数7頭 合計29個。これが全部孵ったらすごいことになるんですが、なかなかそうはいかないのがニシキハコ。



Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)