FC2ブログ

category: ニシキハコガメ  1/37

始動 ニシキハコガメ

 今年冬眠明けして最初に土の表面にはい出てきていたのは、ニシキハコガメのスジコBとスジコE。元気そうじゃないですか。 水を飲ませて、体を目覚めさせます。 ほかのも強制掘り出し。給水。身体をよく乾かして、幼体以外の成体はそのまま冬眠箱に戻します。すべての個体がもう一度潜っていきます。日中は外に出てきたり、潜ったままだったりいろいろ。室内に取り込んだりして管理すると、調子を崩しやすいと思うのでずっと外。...

  •  0
  •  0

2018CB 経過観察個体 - その2

 ニシキハコガメ・スジコB系統のうちの1頭。こちらは誕生時からくっきりしていたのですが、いい感じ。 頭側がいびつに見えるのは別に問題なし。 加温してても日照時間から季節を感じ取っているようで、1月になり活性が上がってきた感じ。外に出せるようになると、放射模様がくっきりはっきりとしてきます。やはり日光が必須だし、出せる時期が待ち遠しい。※下書きに入れたままだったのをすっかり忘れてました。だいぶ期日が経っ...

  •  0
  •  0

2018CB 経過観察個体 - その1

 ニシキハコガメ2018CBで残したのは、スジコB系統全頭。 それに加えて、他の系統でどうしても気になって残したのがこの一頭。 スジコH系統。 ここにきて変化が。期待通り放射模様が出てきそうな感じです。 腹甲もくっきりですね。 ちなみに、ニシキハコ・ベビーに関しては、私は「土飼い」派です。でも、よそ様を見ると、これは少数派のよう。私には以下の理由があります。 ◎ ニシキハコガメは草原に生息するカメである。...

  •  0
  •  0

まだ冬眠せずに出てくるオスたち

 もう12月も半ばを過ぎましたが、ニシキハコガメの一部のオスたちが、昼間に限って這い出してきています。確かにオスの方が冬眠に入るのが遅いんですけどね。 乾燥する時期ですので、時折水分補給をさせて落ち葉の上に戻すと、夕方には再び落ち葉の下にもぐって行きます。 こんなに寝ないのはあまり記憶にありません。様子を見ながらこの冬どう過ごさせるか判断していきたいと思います。 一方、メスたちはもうすっかり落ち葉の...

  •  0
  •  0

加温飼育中 ニシキハコガメ2018CB

 (キタ)ニシキハコガメ2018CB、現在加温飼育中です。 今年の孵化が随分前のことのように感じるので、改めて記録を見てみると、31頭孵化したようです。その後死亡したのが2頭(案外ニシキベビーは死なないのです)。 上の個体たち以外にも、都合でイベントに持って行かなかったものも数頭いますので、マイコレも含めると、2018CBは半分ほどを手元で飼育中です。 代わりに、イベントでは、2017CBの行き先がほとんど決まってし...

  •  0
  •  0