FC2ブログ

お知らせ

● よくお問い合わせがあるので告知いたしますが、今年は、8月24日時点で「ぶりくら」にのみブースを確保しています。ただ最近の急激なコロナの拡大具合からして、皆さんと同じように微妙なところとなったかなと感じています。

● 業持ちの方との近場への発送を含むお取引はいつでも可能です。ただ、発送はある程度気候が良くなるまでお待ちいただくことになります。

● 事業所に来ていただいてのお取引も可能です。その場合でも、以前は家に上がって亀談義などしながら見ていただいていましたが、今のこのご時世、友人さえ一切家に上げていませんので、事業所の駐車場でのお取引となります。




Instagram  https://www.instagram.com/obacasimiro/

Twitter  https://twitter.com/obakasimiro
スポンサーサイト



大潮の日にカメが産卵するという説 -その3-

IMG_E2573.jpg
↑ 今年初孵化のフロリダハコガメ。今のところ6頭います。



今年2020年の我が家の産卵データを公開しましょうかね。

大潮に産卵するかを検証してます。




(左から)クラッチ数/大潮数/割合% の順

【月別】
4月  2/1/50.0
5月 11/0/0.0
6月 21/3/14.3
7月 4/3/75.0
8月 3/1/33.3
上以外の月3/2/66.7

合 計 44/10/22.7


【種類別】
ニシキハコ 9/2/22.2
ニホンイシ 6/0/0.0
キボシ 7/2/28.6
アッサム 4/2/50.0
フロリダハコ7/2/28.6
カブトニオイ 4/0/0.0
ミシニ 2/2/100.0
セマル 2/0/0.0
ロンギ 2/0/0.0
スジクビ 1/0/0.0

合 計 44/10/22.7



5月、6月と産卵の最盛期に大潮の日に産卵した数を見てください。5月は11産卵があったのに大潮と重なった日はゼロ。6月でも14%。前回の同様の調査記事では、少し寒い5月が36%と少し突出しましたが、今年はゼロ。同じ記事では、ニホンイシガメが大潮の日に産卵することが多かったとも書きましたが、今年はゼロ。
ちなみに大潮の日は、ひと月の約4分の1(27%)あります。
ミシニは100%じゃないかとか言わないでね。もともとクラッチ数が少ないので、たまたま大潮にあたった可能性があるんだから。



結果は年によって多少上下するとはいえ、我が家ではずっと25%前後です。



やはり我が家では、大潮の日にカメの産卵が多いという説、ことしもデータからみると却下ですねぇ。




※ 以前の調査の結果はこちら
http://kasimiro.blog65.fc2.com/blog-entry-1281.html


変わった個体

9月4日のことです。ニシキハコガメ(スジコJ系統)のTSD♂に、変わった個体が生まれました。
EAZN6012.jpg

おっ!と思ってしまいました。

SVRC2014.jpg

インドホシガメとのハイブリッドみたいだと言った人もいますね(笑)。

HVEM8349.jpg

もうニシキハコガメに関しては、ベビーをあまり手元に残さないつもりだったんですが、成長を見たくなりました。



Ornate Box Turtle (Terrapene ornata)

初孵化 ミシシッピニオイガメ(フロリダドワーフ)

フロリダドワーフとして購入したミシシッピニオイガメ今年2クラッチ産卵しましたが、1個だけ白濁。それが1週間ほど前やっと孵りました。
IMG_1840.jpg

29℃管理で66日かかりました。親個体たちは我が家で飼育し始めて4年以上経っています。

PNTD3908.jpg

指に乗るほど小さいカメです。


このカメに関してずっと気になっていたのが、本当にミシシッピドワーフなのか、ということ。
以前の記事にも書きましたが、現在の甲長は、オス68mm、メス95mmです。


この系統のカメにものすごく詳しく、こだわっておられるHK氏に新しい資料を教えていただきました。

その資料によると、フロリダでの最小成熟メスは54mm、最大未成熟メス64mm。オクラホマでは、北部の個体より南部の個体の方が早く成熟し、オスは最小54mm(平均65mm)、メスは最小61mm(平均82mm)だそうです。

平均82ということを考慮に入れると、メスは61~103mmくらいまでいいのかなと思いました。そうすると私の持つ個体は範囲内。

また、前述のHK氏にも、フロリダドワーフだよと言っていただいたのは励みとなりました。


ということで、本物のフロリダドワーフとして飼育していきたいと思っています。


氏がおっしゃるように来年からもっと採れるようになるかな。




Common musk turtle/Stinkpot (Sternotherus odoratus)



極美系統がやっと孵化

ついにありんこくらぶ産、あの極美メスの仔がとれました。こいつは今までの死籠りする感じが全く見えなくて、自力で卵を割りました。力もありそう。ちょっと期待が膨らみます。

IMG_1743.jpg

TSD♂設定の26℃管理だったのもよかったのかもしれません。じっくり成長して、67日かかりました。




ちなみに、TSD♀は50日台、50日を切った個体もいました。8月のお盆のころに孵化して、最初からものすごく小さくて、今になってやっと体が整ってきた感じです。まだ餌を食いません。でもそろそろか。



Florida box turtle (Terrapene carolina bauri)